• TOP
  • FROM EDITORS
  • 「ホカ オネオネ」があれば、お洒落な“おウチでDo”が叶います!

2020.05.20

「ホカ オネオネ」があれば、お洒落な“おウチでDo”が叶います!

おウチでフィットネスや、ワンマイルのランニングでカラダを動かす時間が増えた今日この頃ではないでしょうか? そんな“おウチでDo”の気分をアゲたいあなたに朗報が。独自のテクノロジーで極上の履き心地を実現する「ホカ オネオネ」から、初のアパレルコレクションが、この春登場したのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/鈴木賢二(LEON副編集長) 写真/蜂谷哲実(hachiya studio)

LEON編集部の鈴木です。

おウチでフィットネスや、ワンマイルのランニングでカラダを動かす時間が増えた今日この頃ではないでしょうか? そんな“おウチでDo”の気分をアゲたいあなたに朗報が。独自のテクノロジーで極上の履き心地を実現する「ホカ オネオネ」から、初のアパレルコレクションが、この春登場したのです。ランニングシューズ同様、快適な着心地とお洒落な見た目を両立した“おウチでDo”が叶います。今回はそんな「ホカ オネオネ」でつくる私的オススメコーデをご紹介!
まずは、リサイクル繊維で構成されたPOLARTEC® POWER DRY®生地を使用したショートスリーブと、7インチショーツを合わせた軽やかなコーディネート。カラーリングはシューズまで黒で統一したちょいモードな“黒スポ”スタイルです。普段から黒で統一した着こなしが十八番の私には、安定の合わせであります。
PAGE 2
お次は、昼夜の寒暖差が穏やかな時期に最適な「長袖」と「半袖」の間の3/4袖丈スリーブを主役にしたコーディネート。普段の着こなしでは、あまり選ばないビビッドカラーのマンダリンレッドをチョイスしました。足元のシューズでも色を拾い、“おウチでDo”の気分を盛り上げます。
PAGE 3
最後は、全身でカラーを取り入れたコーディネート。大面積が色鮮やかですが、ブルーのトーンでまとめているので、お洒落な統一感はありますよね。さらにジャケット袖の「TIME TO FLY」のグラフィックや足元のイエローのソールが、いいアクセントが効いています。普段の着こなしにも、こんなカラーリングを取り入れてみようかな〜、と。

こんな快適な着心地とお洒落な見た目の「ホカ オネオネ」のアパレルコレクションは、公式サイト限定で、ゲットできちゃいます。さあ、気分をアゲて、“おウチでDo”でいい汗かきましょ!

それでは、また次回のブログにて。

■お問い合わせ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        「ホカ オネオネ」があれば、お洒落な“おウチでDo”が叶います! | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト