2020.03.25

ブリオーニのSPイベントに潜入!

イタリアはローマの名門テーラー「ブリオーニ」。同ブランドが創業75周年を迎え、スペシャルイベントを世界各国で開催。日本で行われたそれに行ってきましたので、レポートいたします!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/武田一希(LEON)

LEON4月号のオーダースーツ特集はご覧いただけましたか?  同企画を担当したLEON編集部の武田です。

ということで今回はいつもの食ではなく、スーツに関する内容をお届けします!

ディテール命のオーダースーツですから、企画を通じて勉強になることが多かったのですが、とりわけ実際に職人のワザを見て学ぶことができたのは非常にいい体験になりました。

といいますのも、イタリアはローマの名門にして、世界屈指のテーラーである「ブリオーニ」のスペシャルイベントにご招待いただきまして。

それが同ブランドの創業75周年を記念して世界各国で開催中の「2020 ブリオーニ グランドツアー」。 日本では去る2/18~2/22にマンダリンオリエンタル東京 プレジデンシャル・スイートにて開催されました。 
ビスポークのオーダーができるイベントで、ブリオーニが誇るチーフマスターテーラーのアンジェロ・ペトルッチ氏も来日。

彼自身がひとりひとりのわがままなオーダーを丁寧に受けてくれるのです。 しかも、今回のイベントのために特別に用意された75周年限定のスペシャルファブリックも登場。

カシミアやシルク、そのほか高級素材の混紡生地など、圧巻のバリエーションが並び、それを見ているだけでもテンションが上がりました。

実際に小誌編集長の石井がアンジェロ氏による採寸を体験させていただきました! 
PAGE 2
我々もさまざまなブランドでスーツのオーダーをさせていただいた経験がありますが、それでも初めて見る作業であったり、採寸する場所であったり、手際の良さであったり、いろいろな驚きがありました。

今回の体験はゲージサンプルをもとにさせていただきましたが、そこはさすがブリオーニ。

石井曰く、「そもそもゲージサンプル自体の完成度が高いけれど、アンジェロさんの手が少し加わるだけで全然違う。一気に“自分のもの”になる」とのこと。 ちなみにアンジェロ氏は、あ~んな人やこ~んな人ら世界の名だたるセレブの採寸も担当。

とりわけ現在同ブランドのアンバサダーを務めるブラッド・ピット氏は、採寸する必要がないほどブリオーニの服がピッタリとフィットする体型なのだそうですよ! 
PAGE 3
そしてオーダー後は、ホテル内のレストラン「ケシキ」にて、イベント参加者のみに振舞われるブリオーニのスペシャルコースをいただきました。 5品からなるそのコースはいずれもボリューム満点で、大満足の内容でした!

写真は「自家製パスタ“ピチ”のカチョエペペ ペコリーノ パルミジャーノ 黒こしょう」と「“サルティン ボッカ”アメリカ産牛サーロインのローストビーフ セージ ハム ナスのパルミジャーナ」。 絶品でした!

個人的にも非常に勉強になり、オーダースーツってやっぱりいいなと思わせてくれた「2020 ブリオーニ グランドツアー」の日本での開催は終了してしまいましたが、オーダーサービス自体はいつでも行っています。

ぜひ世界屈指のワザを体験し、自分だけの最高の一着を仕立ててみてはいかがでしょうか? 気になった方は、下記の電話番号よりお問い合わせください。

ボクもオーダーしたいなぁ……。 できるように今日も頑張ります!(笑)。

■ ブリオーニ 

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
ブリオーニのSPイベントに潜入! | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト