2020.01.22

振る舞い酒としてオリジナルのクラフトビールを!

日本が世界に誇るクラフトビールで有名な常陸野ネストビール。神田にある直営店ではビールと食事を堪能できるだけでなく、自分だけのオリジナルのクラフトビールを仕込むもことも! なので、お花見などの振る舞い酒の仕込みとしてもオススメだったりするので、宴会好きなオヤジさんには必見です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/芦川明代(LEON)

こんにちは、LEON編集部芦川です。先日、会社からほどよく近い、秋葉原の万世橋のたもとにある「常陸野ブルーイング・ラボ マーチエキュート神田万世橋店」にランチがてらサクッと訪問。
なんとここ、国産のクラフトビールで有名な常陸ネストのビールを味わえるだけでなく、「ラボ」という名前からもピンときますが、自分仕様のオリジナルビールの麦汁仕込み体験ができるお店でもあるんです。(ただし、こちらのお店は1回の醸造量が120Lとなり、330mlの瓶にすると360本分の大量生産になりますので、少量分をご希望の方は木内酒造本社の手造りビール工房へお問い合わせください。)
こちらは完全予約制となっていて、事前にビールのベースとなるビアスタイルやアルコール度数、苦味、ホップを選んでおきます。なのでお店では、まず自分が選んだ素材を確認がてら説明してもらいます。ビールの色や香り、麦芽(モルト)など、よく耳にするけど、くわしくは知らなかった情報を丁寧に教えてもらえて、ビールにまつわるウンチクをたくさん仕入れられます。
ビールの醸造の工程は、こんな風にオートメーション化されているので、タブレットを見ながら色々説明してもらえます。実際のビール工場もこんな感じらしく、作ってる感が増してきます。この後は、店内にある大きな釜で麦汁仕込み体験へ。釜から麦汁を出して上に戻す循環作業や、ろ過作業などを繰り返します。こちらの工程は、店員さんがすべてやってくれますので、私たちはビールを飲みながら、のんびり優雅に見学できます(お店での作業時間は朝10時~17時ぐらいまでかかりますが、出入りは自由です)。
こちらは市販の常陸野ネストビールですが、オリジナルビールだとラベル部分を自由にデザインできます。(完成したオリジナルビールとともに、別途ラベルをお届けします。)
その後の発酵と熟成、ボトリング作業は茨城にある本社の木内酒造で行われます。約2ヶ月ほどで完成品が手元に。ビールのラベルもカスタマイズできるので、自分で撮影した写真やイラストを自由にデザインできます。

何かの記念パーティや気になる彼女のお誕生日会などにプレゼントすれば、絶対にウケるので、宴が好きなオヤジさんには必見です。でもって、これからの季節でリアルに考えると、大人数のお花見なんて狙い目。こちらのオリジナルビールなんかをシレッと用意しておけば、サプライズ&スペシャル感満載で、誰よりも出し抜ける振舞い酒になるはずです。
PAGE 2
ちなみに、私はお店で一番人気のホワイトエールビールと常陸さばサンドをいただきながら、仕込み体験を眺めておりました。酸味が程よいザワークラフトと肉厚なサバのサンドイッチを、フルーティで喉越しが良いホワイトエールで流し込めば、もう気分は最高。お酒のおつまみとしてもランチとしてもバツグンな逸品でした。
バーにお食事、麦汁仕込み(要予約)まで楽しめちゃうこちらのお店。文化の香り漂う風情ある景観と歴史ある万世橋を眺めながらのビールは最高に美味しいので、まずは偵察がてら、サクッと訪れてみてはいかがでしょうか。

■お問い合わせ

常陸野ブルーイング・ラボ
HP/http://hitachino.cc/brewing-lab/

マーチエキュート神田万世橋
HP/https://www.ecute.jp/maach

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
振る舞い酒としてオリジナルのクラフトビールを! | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト