2019.04.19

出張ついでの週末トリップ〜マヨルカ編〜

ヨーロッパ出張のついでに行けるちょい旅先を研究中。今回はスイス・バーゼル出張後にマヨルカ島に弾丸トリップしてきました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/遠藤加奈(LEON)

こんにちは、遠藤です。今年も恒例のスイス時計祭りが終わり、本格的に時計シーズン開幕です。毎年、この時期にある過酷なスイス出張のご褒美に、2泊3日で旅に行っているのですが、今年はマヨルカ島に行ってまいりました。
なぜマヨルカ島かというと、私が大好きなホテルグループ「ベルモンド」のホテルがあるから!
しかもそこは評判が良い。さらにヨーロッパのリゾートホテルにありがちな、冬季休みがちょうど終わって、再オープン1週目だったので、ちょっぴりお安かった!
という絶好のタイミングだったのです。もちろんバーゼルからは直行便が飛んでいて、2時間ほどのフライトで到着です。
今回の旅の目的は「ラ・レジデンシア」に泊まること。マヨルカ島の空港、パルマ空港からクルマで40分ほどの山間にあります。ビーチへも車で10分ほどで行くことができます。
乾いた土地がスペインっぽくて高まります!
PAGE 2
スペインなので、食事も本当に美味しかった!
普段パンはあまり食べないのですが、このオリーブのパンにドハマりしました。ニンニク入りのマヨネーズも美味しいし、辛いソーセージも美味しいし、朝食からずっと食べまくってました。(スイスの食事ってちょっと……)
そしてスパがすごく良かった。リゾートのスパって、もちろん気持ち良いのですが、東京の行きつけのマッサージには敵わなかったりして、“雰囲気もの”なところが多いのですが、ここのマッサージはすごく効果絶大!
スイスで疲れ果てていた、私のお顔がピンっとハリを取り戻したのです!
オイルが良かったのか、セラピストさんが良かったのか、その両方か、とっても素晴らしかったです!
PAGE 3
敷地内にはハーブガーデンやレモンの木やオリーブの木がたくさん植えられていて、オリーブの木のオーナーになることもできます。一つ一つの木に、オーナーの名札がかけられていて、オーナーになってまた成長を見に戻ってくるのも素敵だなと思いました。またロバがいて、一緒にトレッキングをすることもできるそう! 

おまけ
バーゼルから到着して、ず〜っと荷物が出てくるのを待っていたのですが、なんとBASELがBASILEAになるとは思わず! 到着早々、スペイン語トラップにやられました。

マヨルカ島、この夏のバカンス先にオススメです!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL