• TOP
  • FROM EDITORS
  • ゼンマイオヤジはこの新作時計にトキめいた!バーゼルワールド編

2019.04.18

ゼンマイオヤジはこの新作時計にトキめいた!バーゼルワールド編

1月のジュネーブで開催された新作時計の祭典「S.I.H.H.2019」に続き、「バーゼルワールド2019」の現地取材のためにスイスへ。今回も取材現場で“トキめいた”新作時計をピックアップしました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/鈴木賢二(LEON)

LEON編集部の鈴木です。

1月のジュネーブで開催された新作時計の祭典「S.I.H.H.2019」に続き、「バーゼルワールド2019」の現地取材のためにスイスへ。スウォッチグループがバーゼルワールド撤退というニュースは衝撃的でしたが、「ブランドの強みを伸ばす」という時計業界の潮流を今回も感じることができました。ということで、“トキめいた”新作時計バーゼルワールド編をお伝えします。
『ノーチラス 年次カレンダー 5726/1A』自動巻き、SSケース(40.5mm・10-4時方向)×ブレスレット。12気圧防水。541万800円(税込予価)/パテック フィリップ(パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター)
まずは皆さんお待ちかねのパテック フィリップの新作から。年次カレンダーとムーンフェイズを搭載したノーチラスが、1976年発表のオリジナルモデルのダイヤルカラーからインスピレーションを得た、新しいブルー・ブラックのグラデーションダイヤルで登場しました。さらにステンレススチール仕様というのも、ゼンマイオヤジにとっては歓喜のポイントですよね。ムーブメントやデザインには大きな変化はありませんが、オリジナルモデルの雰囲気を纏った一本は、アイコニックピースの強さを感じることができます。
PAGE 2
『クラシック・フュージョン フェラーリGT キングゴールド』自動巻き、18Kキングゴールドケース(45mm)、スケドーニレザー×ブラックラバーストラップ。10気圧防水。世界限定500本。444万9600円(税込予価・9月発売予定)/ウブロ
ウブロからは、フェラーリとのパートナーシップモデルに新たなコレクションが発表されました。
その名も『クラシック・フュージョン フェラーリGT』。
ウブロのアイコニックモデルである『クラシック・フュージョン』が、まったく新しいスポーティな雰囲気に生まれ変わりました。これはまたまた人気が出そうな予感です。
チューダー 『ブラックベイ クロノ S&G』自動巻き、SSケース(41mm)、ファブリックストラップ。200m防水。59万6500円(税込予価)/チューダー(日本ロレックス)
昨年からの勢いが止まらないチューダー。そんなチューダーからピックアップしたのは、『ブラックベイ クロノ S&G』コレクションに新たに登場した黒金モデル。格好いい!! お節介な解説でありますが、『ブラックベイ クロノ S&G』は、ブラックベイ コレクションが象徴するダイバーズウォッチと、モータースポーツのシンボルであるクロノグラフを見事に融合したモデルなのです。どうりで、ゼンマイオヤジ好みのポイントが凝縮された印象ですよね。

もっともっと新作時計についてお伝えしたいところですが、LEON.JPと5月発売の本誌にて、バーゼルワールド2019のさらなる魅力をレポートいたしますので、お見逃しなく!

それでは、また次回のブログにて。

■お問い合わせ

パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター
TEL/03-3255-8109

ウブロ
TEL/03-5635-7055

日本ロレックス
TEL/03-3216-5671

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL