2019.03.01

この春、デートで絶対にハズさないレストラン!

3月に入ると春の気配が強まり、お出かけデートがいっそう楽しくなりますよね。そこで、ふたりの気分をグッと盛り上げるザ・ペニンシュラ東京の本格広東料理や、お花見ができるデンマーク料理店をご紹介します!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/吉田奈緒子(LEON.JP)

今日から3月! ポカポカ陽気もすぐそこです。桜前線の北上に伴ってテンションも上がり、お出かけが楽しくなりますよね。そこで今回は、春のお食事デートにオススメの極上ディナーをご紹介しましょう。
場所は、皇居外苑と日比谷公園の向かいに位置するラグジュアリーホテル「ザ・ペニンシュラ東京」の2階にある中国料理レストラン「ヘイフンテラス」。中国・蘇州の古典庭園をイメージして設えられた店は、グルリと窓に取り囲まれて、シックで開放的な雰囲気です。
実は昨年11月に、気鋭の料理人、大崎 竜氏がペニンシュラ初の日本人エグゼクティブ チャイニーズシェフに就任。彼が30年間以上のキャリアを通じて培ったワザを存分に披露する、至極の広東料理を味わえるプリフィクスディナーが、3月31日(日)まで提供中でして。
2月半ばまで提供されていた「旧正月特別ランチメニュー」の前菜盛り合わせ。広東式焼き物もさることながら、手作り点心は美味しすぎました!
その前フリとも言える、旧正月特別ランチメニューを2月にいただいてきましたが、どれも素材の旨味や滋味深さが感じられるお料理ばかりで感動することしきり! 個人的に、ふだんは中国料理といえばスパイシーな四川料理を食する機会のほうが多いぶん、シンプルながらも繊細な味を大切にする“ザ・広東料理”を、余計に堪能できました。
PAGE 2
特にコチラ、プレミアムオイスターソースで煮込んだ、沖縄の天然マクブが絶品で。文旦の爽やかなアクセントがまた、イイ塩梅なんですよ。現在提供中である8品のディナーメニューが、さらに洗練されたラインナップであることは想像に難くありません!

大切な女性とともに本格広東料理に舌鼓を打ちながら、ぜひ特別な春の宵をお過ごしください。
そのほかの「旧正月 特別ランチメニュー」

■ シェフズシグネチャー 8品 プリフィックスディナーメニュー

場所/中国料理「ヘイフンテラス」
住所/東京都千代田区有楽町 1-8-1 「ザ・ペニンシュラ東京」2F
期間/提供中〜3月31日(日)
提供時間/ディナー18:00〜22:00
 
URL/https://www.peninsula.com/ja/tokyo/
 
予約・お問い合わせ/☎ 03-6270-2888
 
●料金/1人2万4980円(税サ別)

PAGE 3

3月後半は桜鑑賞もできる!
オーストラリアンワインと料理の店

それともう1軒、この春にカップルでご利用いただきたいレストランがあります。2月の中旬に、デンマーク大使館の方にお招きいただいたバレンタインディナーの開催店「64 Barrack st.(シックスティーフォー バラック ストリート)」。
前菜4種。ポークのかりかり焼きや、ニシンの甘酢マスタード和えなど、ロゼ スパークリングがぐいぐい進む組み合わせ。
この日、コチラで私がいただいたのは、人生初となるデンマーク料理でした。本国のミシュランスターシェフがふるまうメニューに、オーストラリア産ワインをペアリングさせた期間限定コース「デンマーク ディライト」は、写真の前菜からしてボリューム満点!  燻製したうなぎ、ニシンやサーモン、シーバスなど、全般的にさまざまなお魚が使われているなぁといった印象です。
「軽くスモーク&ローストした鴨肉 コケモモのソースを添えて」
メインの鴨肉のローストや、デザートのアップルクランブルケーキに至るまで、5品それぞれとワインのマリアージュを楽しめました。
実のところ「64 Barrack st.」は、オーストラリア料理店。ふだんはサーロインステーキやサーモンのグリル、牛すじ肉のハンバーグなどを提供しています。

本国から直送された食材で作られる本格オーストラリア料理と、オーストラリアンワイン。桜が見頃となる3月末は、お店前の南桜公園が薄ピンク色に染まった様子を眺めながら、春デートを満喫できますよ。ご予約はお早めに!

■ 64 Barrack st.(シックスティーフォー バラック ストリート

住所/東京都港区西新橋 2-11-6-1F
営業時間/ランチ11:30〜14:00、ディナー月〜木曜17:30〜22:00、金曜・休前日〜23:00
定休/土・日曜、祝日

URL/https://barrackst64.com

予約・お問い合わせ/☎︎ 03-6257-1020

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL