• TOP
  • CARS
  • 「ランボルギーニ」の『ウラカン』を自分好みの色に染められちゃう!?

2021.08.25

SPONSORED

「ランボルギーニ」の『ウラカン』を自分好みの色に染められちゃう!?

クルマというのはオヤジさんの個性を映し出す鏡にもなります。だから思いっきり好みを反映するのも差別化の一手。「ランボルギーニ」のアド・ペルソナムを利用すれば、ラッキーカラーや気分がアガる色など、強烈に自分っぽさを打ち出せますよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/長谷川直紀 スタイリング/片野陽平 ヘアメイク/吉田葉づき 文/いとうゆうじ 撮影協力/コンラッド東京

身の回りのもののなかで、表面積の大きさで言ったらクルマはダントツ。そこに自分の“色”を表現できたら、これは最強のアピール。で、個性を重視したクルマ選びなら、やっぱり「ランボルギーニ」が筆頭格かと。
▲ 何事もこだわるって洒脱ですよね
花束だって貴兄の色、つまりはクルマの色に合わせるというワザも洒脱でオススメ。何事も勝負カラーで行きましょうぞ。
その『ウラカン』というだけでもインパクト十分ですが、さらにオススメなのがパーソナライゼーション・プログラムのアド・ペルソナム。このオプションを使えば、自分だけの“色”を反映させた一台に仕上げることができるのです。例えば、貴兄のラッキーカラーが紫なら、外装だけでなく内装のアクセントにも用いて、個性を表現することが可能。

ちなみに本誌連載でおなじみのDr.コパ曰く「風水で紫は自分の能力に自信があり、かつ周囲から認められている人が使うと、より潜在能力を高める色」ということで、これは紫に限らず〝色〟のあるクルマなら、会話のネタにもなりますからね。
PAGE 2

外装色を選ぶだけじゃ、もの足りない⁉

本当はネイビーが好きだけど青しか選べないとか、オレンジ色にしたいけど赤か黄色しか用意がないとか……。そんなクルマの色についてのお悩みなど一切無用。納得の色を選べるのもアド・ペルソナムの魅力です。

また、外装色に凝ると黒一色の選択になりがちな内装色も、外装色に合わせたアクセントカラーとしてバランス良く採用、周囲との差別化が容易に図れます。
PAGE 3

六本木にある隠れ家的な施設です

アド・ペルソナムは「ランボルギーニ」を選ぶオーナーから大人気のプログラム。外装色をツートーンにしたり、ブレーキキャリパーまでもお好みに。また内装もシートのレザー、ステアリングホイール、でもってステッチの色までという細かなチョイスが、ここ東京・六本木にある「THE LOUNGE TOKYO」でなら可能なのですよ。
DATA
THE LOUNGE TOKYO
住所/東京都港区六本木7-5-5  営業/月~金曜(10:00~18:00)
Email/concierge.tokyolounge@lamborghini.com
お問い合わせ/ランボルギーニ カスタマーセンター 

◾️ ランボルギーニ ウラカン EVO RWD スパイダー

全長×全幅×全高:4520×1933×1180㎜ 
車重:1509㎏ エンジン:5.2リッターV10 
最高出力:610hp/8000rpm 最大トルク:560Nm/6500rpm
価格:2919万3599円~/
ランボルギーニ(ランボルギーニ カスタマーセンター)

◾️ お問い合わせ
ランボルギーニ カスタマーセンター
TEL.0120-988-889

モデル着用クレジット
ジャケット6万2700円/Tジャケット(三喜商事)、ニット3万800円/ジュンハシモト(ジュンハシモト 表参道ヒルズ)、パンツ6万8200円/ヤコブ コーエン(ヤコブ コーエン 東京ミッドタウン店)、靴6万4900円/フィリップモデル(トヨダトレーディング プレスルーム)
協力
三喜商事 03-3470-8232
ジュンハシモト 表参道ヒルズ 03-5414-1400
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
ヤコブ コーエン 東京ミッドタウン店 03-3405-0852

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL