• TOP
  • CARS
  • メルセデス・ベンツに新型『Sクラス』登場! 心強いおもてなしドライブの相棒です

2021.03.25

SPONSORED

メルセデス・ベンツに新型『Sクラス』登場! 心強いおもてなしドライブの相棒です

クルマは移動のためのツールでありながらも、おもてなしに欠かせない相棒であることは、モテるオヤジさんなら重々承知のことかと。その大代表である『Sクラス』が8年ぶりにフルモデルチェンジ。よりパーソナルになったクルマで、愛しの女性とドライブに行きませんか?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/前田 晃(maettico) スタイリング/久 修一郎 ヘアメイク/北村達彦 文/いとうゆうじ 撮影協力/メズム東京、オートグラフ コレクション

セーフティードライブ、気の利いたトーク、目的地やルート設定、そしてサプライズ……。おもてなしドライブの演出にオヤジさんは大忙し。でも、同乗者の満足感を手に入れるためですから、どれひとつ手抜きをするわけにはいきません。それこそ、ネコの手も借りたいほど。その一助となるのが、8年ぶりにフルモデルチェンジを果たした新型『Sクラス』です。
▲ デートの帰り際に花束を忍ばせて
おもてなしの意図が伝わりやすいのも『Sクラス』の魅力。未来感たっぷりでありながら快適なクルマなら、女性も大切にされていることを実感できそう。 男性●スーツ21万4500円/ガブリエレ パジーニ(ラルディーニ東京店)、そのほかはスタイリスト私物 女性●ブラウス11万7700円、パンツ14万6300円/ともにメゾン ウレンス(サン・フレール)、そのほかはスタイリスト私物
『Sクラス』は「メルセデス・ベンツ」が誇るフラッグシップモデル。それだけに安心、安全というクルマの原点と、未来に必要とされる先進技術がテンコ盛りです。

具体的にご説明しますと、おなじみのインフォテインメントシステム「MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)」は4席個別に対応できるように進化し、コマンドに応じてアンビエントライトもわかりやすく反応。好みの温度設定や音楽などの操作ができるようになりました。これにより生じるパーソナルスペースが車内のゆとりとなり、それが心地よい“者”間距離となって結果、同乗者同士の心のキョリを埋められるという次第。

また、クルマの開発においても設計、マーケティング、技術それぞれのチームが一丸となって行ったため、史上最強の仕上がりに。このクルマに乗るすべての人を快適な安心感で満たしてくれる、そんな理想の一台となっていますよ。
PAGE 2

快適なインテリアの進化が凄い

MBUXはジェスチャーコントロールも可能になり、センターディスプレイは12.8インチの有機ELに。実際の景色を映し出すARナビゲーションなど、インターフェイスも刷新されています。シート設定も生体認証でひとりひとりの好みに対応してくれますよ。

さらに美しくなったリアデザイン

2ピース構造のテールランプがワイドで伸びやかな印象を強調。ドアハンドルは鍵を持って近づくと飛び出すというスマートなデザインに進化したのも見ドコロ。シンプルでクリーンなデザインは万人受けしますよね。
PAGE 3
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ メルセデス・ベンツ S 500 4MATIC

思いやりも走りもラグジュアリーです
各乗員にパーソナルな心地よさを与えてくれる『Sクラス』を作れるのも、歴史に裏打ちされた実績がある「メルセデス・ベンツ」だからこそ。それは走行性能にも見事に反映されており、ハイブリッドエンジンによる高効率な走りや後輪操舵機構「リア・アクスルステアリング」による小回り性能とコーナーの走行安定性は目を見張るほどだ。

Spec
全長×全幅×全高:5210×1930×1505㎜
(AMGライン付き) エンジン:DOHC
直列6気筒ターボチャージャー付
最高出力:320kW(435PS) 最高トルク:520N・m 
価格:1375万円〜/メルセデス・ベンツ(メルセデスコール)

【お問い合わせ】

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        メルセデス・ベンツに新型『Sクラス』登場! 心強いおもてなしドライブの相棒です | 自動車 | LEON レオン オフィシャルWebサイト