• TOP
  • ITEMS
  • オンオフ使える、今秋イチオシのジャケットはコレ!

2018.10.27

オンオフ使える、今秋イチオシのジャケットはコレ!

英国的なチェックジャケットは、オンオフ問わず洒落感がまとえるリッチな大人の救世主。ちょっとめかしたい大人の外出には、これぞ賢者の選択なのです。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏、笠島康平 文/瀧川修平

大人の休日にはチェックジャケットが最適

大人のライトアウターを考えるなら、ジャケットを外してはLEONの名が廃ります。なぜなら、スーツやジャケットの着流しこそがコゾーと差別化を図る最も手軽な最善策に他ならないからです。

では、休日に着るべきジャケットといえば? 今季も引き続きトレンドの中核を担う英国調の代名詞たるチェックものに尽きます。

これならビジネスライクだったりお堅く見えることなく、上品に防寒を図ることが可能。加えて色使い、柄使いともに自由度が高いため、お茶目なアク足しもお手の物なのです。

派手な印象を避けるなら定番のネイビーやグレー、そしてトレンド感をプラスしたいならクラシックなブラウンを選べば良いし、チェック柄もベースカラーとのコントラストが控えめなものなら悪目立ちは皆無。シックに洒落っ気を醸し出せるのです。

これらならスラックスからデニムまでを、ブリティッシュに格上げさせられること請け合い。休日もジャケットのススメ、大人の男を自認するなら、ぜひご実践いただきたく!
PAGE 2

◆タリアトーレ 

アズーロ エ マローネを一着で体現したジャケット

ジャケット11万円、ジレ3万2000円/ともにタリアトーレ(トレメッツォ)、シャツ2万3000円/ジャンネット、パンツ2万7000円/ブリリア 1949(ともにトヨダトレーディング プレスルーム)、チーフ7000円/ブリューワー(コロネット)、シューズ7万2000円/パラブーツ(パラブーツ 青山店)、眼鏡3万9000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)
センタークリース入りのグレスラに、ネイビージャケットや紺ブレ感覚でチェックジャケットを羽織れば、旬の香りがするブリティッシュなジャケパンスタイルが完成します。主役の一枚は、近年チェックジャケットがコレクションの主軸を成しているタリアトーレ。素材にはウール、ポリエステル、シルク、リネンをミックスしたこだわりの4種混生地を採用。ジレをチェックで揃えても喧嘩しないのは、素材感を合わせた賜物です。

◆コロリオ バイ アントレ アミ 

モダンクラシコの最短距離です

ジャケット4万9000円/コロリオ バイ アントレ アミ(インターブリッジ)、ニット3万1000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、デニム8万7000円/ヤコブ コーエン(ヤコブ コーエン GINZA SIX)、スニーカー5万6000円/ストーンアイランド(ストーンアイランド)
ダブルジャケットを羽織ってもお堅く見えないのは、デニムの合わせとブラウンベースのギンガムチェックが茶目っ気を醸し出すおかげ。アントレ アミがナポリ近郊のビーチ、コロリオを標榜して展開する新ライン、コロリオ バイ アントレ アミのジャケットは、幅広なピークドラペルと軽快なコントラストを演出する6つボタン、そしてストレッチの効いたポリウレタン、ポリエステル混の微起毛ウール生地がモダンクラシコな雰囲気ムンムン。タートルネックニットとのアーティスティックな合わせもお手の物です。
PAGE 3

◆ランバン コレクション 

ブルーのラインがさり気なくも軽快

14万円/ランバン コレクション(ジョイックスコーポレーション)
ランバン コレクションの新作は、アルパカとウールにナイロンをミックスした素材感が白眉。総裏だから防寒性も上々。加えて内ポケットも豊富にしてデニムともチノパンとも好相性ゆえ、旅のお供にもうってつけです。

◆ベルヴェスト 

この表情で、シワ知らず!

18万8000円/ベルヴェスト(八木通商)
クラシコ・イタリア協会が誇るマシンメイド随一のスーツファクトリー、ベルヴェストに伊勢丹が別注した「ジャケット イン ザ ボックス」。畳んで箱に入れてもシワにならないことから名付けられた、芯地抜きの“センツァ インテルノ”な一着だけあって、総ウール製ながらケアもイージーです。
PAGE 4

◆スティレ ラティーノ 

着れば誰もが“ラテンの男”に

25万5000円/スティレ ラティーノ(ビームス ハウス 丸の内)
ナポリのアットリーニ家の長男であるヴィンチェンツォ アットリーニ氏が2004年に立ち上げたスティレ ラティーノ。ブラウンベースにイエローラインが相性良くも際立つ新作は、生地だけでなくチェンジポケットに代表される随所のディテールもクラシックにして英国的。熟練職人が手作業で仕上げる、正真正銘イタリアンテーラードの最高峰ジャケットです。

◆ザ・ジジ  

今着るならば、一枚仕立て

11万8000円/ザ・ジジ(アマン)
ザ・ジジのチェックジャケットは、ネップ感のあるウール素材で、裏地を極力省いた軽量な一枚仕立て。チャコールグレーをベースにしたさり気ないダークトーンのチェック柄ゆえ、汎用性はバツグン。シャツ、カットソー問わず品良くまとめる、まさに今サラリと羽織るのにちょうど良い大人のためのライトアウターです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
アマン 03-6805-0527
インターブリッジ 03-5776-5810
ジョイックスコーポレーション 03-5213-2510
ストーンアイランド 03-6271-4654
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
トレメッツォ 03-5464-1158
パラブーツ 青山店 03-5766-6688
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
ヤコブ コーエン GINZA SIX 03-3572-0017
八木通商 03-6809-2183
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238

チェックジャケットが気になったら、こちらもおすすめ

【新作】大人の薄軽アウター5選。いまどきな気分はこの一着で!
フェンディ、ディオールなど、ラグジュアリーブランドのソフトで薄いレザージャケット

1枚あると超便利。この秋選ぶべきはこんなシャツ
今季注目のネルシャツは品よくまとめるのが大人流です

ザ・ノース・フェイス他。いまから真冬まで使える。高機能な薄アウター5選
3シーズン使えるハイテクアウターをご紹介

雨にも負けず、風にも負けない。大人の高機能アウター5選
ロロ・ピアーナのハイテクアウターは雨でも安心!?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON