• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】大人なら一足は持っておくべき、ビスにも使える綺麗めブーツ

2018.12.27

【まとめ】大人なら一足は持っておくべき、ビスにも使える綺麗めブーツ

久々にブーツがトレンドとなった今シーズン。注目されるのがワーク系やアウトドア系のブーツですが、若者との差別化が必須の我々には、こんな綺麗めブーツもマストアイテムなんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏、笠島康平 文/持田慎司、安岡将文

ここ数年、スニーカーブームが続いおり、今もなおそのトレンドは継続中。しかしこの冬、スニーカーに負けずと、男の象徴「ブーツ」も注目を集めています。なかでも90年代に流行したレッド・ウイングやティンバーランドなどの、ストリートファッションに最適なブーツが人気急上昇。

しかし、大人としてはアウトドア系のブーツだけでは物足りない。やはり、スーツやジャケットにも合わせられるブーツも必要かと。そこで、若者を出し抜く、大人にこそ似合う綺麗めブーツをリコメンドさせていただきます。

◆トッズ

重厚な見た目に反してとにかく軽量

7万1000円/トッズ(トッズ・ジャパン)
ボリューム感のあるラバーソールやデザートブーツという構造上、かなりの重量を想定してしまうところですが、その実スニーカーのような軽量な仕上がりに。水を湛えたような美しい光沢を放つアッパーが、コンテンポラリーなデザインにラグジュアリーな雰囲気を添えています。

◆ジョンロブ

英国靴の殿堂が放つ才色兼備なサイドゴア

28万円/ジョンロブ(ジョンロブ ジャパン)
キメ細やかなスエードと流麗なラストを組み合わせたエレガント極まるアッパーに反して、ソールにはボリューム感のあるデザインのライトウエイトウォーキングソールを採用することで快適な履き心地を実現。こちらの『ローリー』は英国靴の殿堂ジョンロブを代表するサイドゴアブーツです。

◆デュカルス

スラックスに履けるあったかブーツがある!

5万9000円/デュカルス(インターブリッジ)
シボレザーとスエードの切り替えデザインになったショートブーツ。シューレースのないすっきりとしたラインとややロング気味のノーズが、実にエレガントです。しかし、ライニングにはボアを採用し、足元を確かに保温。ジップアップで脱ぎ履きが容易なのが嬉しいですね。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

インターブリッジ  03-5776-5810
ジョンロブ ジャパン 03-6267-6010
トッズ・ジャパン 0120-102-578

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事