• TOP
  • FASHION
  • “コンビなパーカ”一枚で冬のお洒落が見違える

2019.10.30

SPONSORED

「5351プール・オム」の最新コレクション

“コンビなパーカ”一枚で冬のお洒落が見違える

異素材のコンビパーカは、冬のコーディネートに重宝するアイテム。「5351プール・オム」の最新コレクションは、アウターにもインナーにも使え、お洒落の幅が広がりますよ。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/人物・HIRO KIMURA(W)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/井嶋一雄(Balance) ヘアメイク/勝間亮平 文/竹内虎之介(シティライツ)

冬の装いの主役といえば、まずはアウターですが、一方でレイヤードを楽しめるのもこの季節のお洒落の醍醐味。そんな冬の足し算にとっても使える一枚が「5351プール・オム」のコンビなパーカなのです。 

シャカシャカ素材とジャージーを組み合わせたその独特のスタイルは、アウターでもインナーでも活躍必至。だから、いま買って春まで長〜く使えるうえ、どんなこなしにも一発で、いまどきの軽やかなムードを添えられるのです。
各2万9000円/5351プール・オム(5351プール・オム代官山店)

高機能と抜群の着回し力が
魅力のコンビなパーカ

前身頃とフードに艶やかなポリエステルリップストップ生地、袖と後ろ身頃に肉厚のコットン・ポリエステルポンチを使用したコンビネーションパーカ。シャカシャカ素材の内側には、吸湿、発熱、そして消臭効果のある高機能中綿「HEATES」を封入。かさばらないジャージー素材を袖と後ろ身頃に用いたこの一枚は、アウターはもちろんコートのインナーにも着用できる抜群の着回し力を発揮します。カラーはネイビー、ブラック、ホワイトのベーシックな3色展開。

Point

スリーブだけでなく、後ろ身頃にも 伸縮性抜群のジャージーを採用。 この素材使いにより、アウターとして のみならず、ジャケットやコートの インナーに合わせても、すっきりと着こなすことができるのです。

PAGE 2

● Parka 【1】 Navy

まずは“アウターとして”
シンプルに一枚で

スポーティなブルゾンとしてしっかりとデザインされた一枚ゆえ、まずはシンプルにアウター使いで。身頃に保温性の高い中綿が 封入された作りですから、秋口や春先には 機能的にもコレ一枚で十分なのです。
パーカ2万9000円、Tシャツ1万円、デニム2万8000円/すべて5351プール・オム、サングラス4万円/イークエ・エム、バングル1万9000円/シンパシー・オブ・ソウル、ブレスレット6000円/スイング(すべて5351プール・オム代官山店)

デニム合わせでリッチな大人カジュアルに

質感の異なる素材使いが見た目にも新鮮なコンビパーカは、アウターとしてサラリと羽織るだけで秋の装いがキマります。しかも、モードなセンスが持ち味の同ブランドなればこそ、ラフなデニムに合わせても子供っぽく見える心配は皆無。結果、リッチな潮の香り漂う大人のカジュアルスタイルが楽しめるのです。
PAGE 3

● Parka 【2】 Black

“セットアップに挟んで”
抜群のいまっぽさを演出

セットアップのレイヤードに挟むアイテムといえば、従来ならクラシックなジレやカーディガンがお約束。ですが、そこにスポーティなコンビパーカを合わせれば俄然いまっぽいスタイルとなるのです。
パーカ2万9000円、ジャケット3万5000円、ニット9000円、パンツ2万5000円/すべて5351プール・オム、メガネ4万円/イークエ・エム(すべて5351プール・オム代官山店)

色っぽスーツに大人のスポーティ添え

シックにして高い機能性を備えたハイテクベロア素材のネイビーセットアップのインナーに、黒のコンビパーカを合わせる。さらにボルドーのモックネックニットを覗かせれば、エレガントにしてスポーティなスーツスタイルが完成。こんな洒脱なレイヤードがすっきりとキマるのも、シャープなシルエットと楽チンな着心地を約束するジャージーとのコンビ使いがあればこそ。
PAGE 4

● Parka 【3】 White

寒〜い冬にはシックな
“コートのインナーにも”

タイトなシルエットに仕上げられたコンビの パーカゆえ、コートのインナーにもすっきりと収まります。こうなると、保温性はもはや へビーアウター級。なので、お洒落の妙味を楽しみつつ、寒〜い冬を乗り切れちゃいます。
パーカ2万9000円、コート6万3000円、ニット2万2000円、パンツ2万4000円、キャップ1万2000円/すべて5351プール・オム(5351プール・オム代官山店)

ミックス感溢れるコート合わせも余裕

真冬にはパーカ同様スポーティなジャージーパンツとともに、上質なウールのチェスターコートに合わせてみましょう。すると、クラシックさと軽快感が融合した、とってもいまっぽい装いに仕上がります。単なるスポーツウエアとは一線を画すモダンなデザインと計算されたシルエットを備えたパーカゆえ、さまざまなコーディネートにミックスできて、冬のお洒落をアノ手コノ手で楽しめるのです。
2019年12月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

5351プール・オム代官山店 03-3461-1009 

HP/https://abahouse.jp/mens/5351/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL