• TOP
  • FROM EDITORS
  • ハイアットの美食の裏側には、知られざる戦いがあった

2018.09.10

ハイアットの美食の裏側には、知られざる戦いがあった

パーク ハイアット 東京、グランド ハイアット 東京……数々のラグジュアリーホテルを手がけるハイアットグループ。その充実した食のシーンの裏には、若手シェフの腕を磨くためのグループ内コンペがあったのです。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/岸澤美希(LEON.JP)

皆さま、こんにちは。LEON.JPの岸澤です。今回はハイアットグループの美食の裏側についてご紹介させて頂く次第です。

ラグジュアリーホテルは宿泊するだけでなく、食事やバー利用においても一流のサービスが約束された場所。というわけで、LEONでは以前よりホテルを"大人の遊び場"として楽しんでいただく提案をしてまいりました。その中でも、国内12軒のホテルを構えるハイアットグループは各地で充実のサービスを提供しています。

しかし、そのハイアットグループのサービスを一流たらしめるのは何か。食のシーンにおいては、舌の肥えたゲストも納得の料理、がまず第一の理由に挙げられます。その一方で、シェフの育成も怠りません。2014年から、ハイアットグループでは若手シェフの育成を目的とした料理コンペティションを毎年開催しています。世界各地のシェフが参戦する、グローバル規模の大会です。
今回、腕を競い合った11人の若手シェフたち。
先日、グランド ハイアット 東京で行われたのは、日本とミクロネシアのシェフによる「THE GOOD TASTE SERIES 2018 アジア太平洋地区予選大会」。合計11人の料理人がエントリーしました。出場者の専門は、和・洋・中とそれぞれ異なり、いわば食の異種格闘技戦です。
この大会の特徴は、使う食材が当日まで発表されないこと。出場者は、"ミステリー・ボックス"と呼ばれる箱に入れられた食材で、2種の料理(冷・温 各1種)を時間内に調理しなければなりません。つまり、料理の知識や経験、技術、創造性の豊かさが求められるのです。今回の食材は、アトランティックサーモン、豚、フェンネル、アボカド、根セロリの5種でした。

また、審査のポイントも独特で、料理の味やプレゼンデーションはもちろん、調理過程や廃棄食材、調理中の冷蔵庫の使用状況まで細かくチェックされます。大会時の料理そのものだけでなく、日々の業務の向上をいかに重要視しているかが分かりますね。

NEXT PAGE2/ 2

 

全員の料理を試食させていただきましたが、同じ食材を使っても仕上がりは様々。各自工夫を凝らして調理されていたのが印象的でした。そしてなにより、若手とは思えないレベルの高さに驚くばかり。
奥田壮太朗シェフの2品。左(前菜)●柚子でマリネしたサーモンのハワイアンポキ仕立て ディル風味のアブサンマヨネーズを添えて 右(メイン)●萬幻豚のアリスタ・ディ・マイアーレ 濃厚な根セロリのクリーム シナモン香るポルトソースと共に
そんなハイレベルな大会で、厳正な審査のもとに選ばれた優勝者は、ハイアット リージェンシー 京都「トラットリア セッテ」の奥田壮太朗シェフ! ほんのりと柚子が香る爽やかなサーモンマリネ(前菜)と、アリスタ・ディ・マイアーレ(メイン)を披露してくれました。メイン料理はギリシャ語で"最高の豚料理"を意味するだけあって、豚ロースの旨味が口いっぱいに広がり、柔らかくほどけていく逸品。大変美味しゅうございました。

奥田シェフはこのあと、アジア太平洋地区決勝大会に進出し、そこでアジア太平洋地区代表の2名が選出されるとのこと。さらなる活躍を祈るばかりです。

グループ内のシェフ同士に切磋琢磨する場を設けるからこそ、ハイアットグループの食のシーンは常に充実し、進化し続けるのです。こういった背景を知ると、より安心して"ココゾ!"というときに利用したくなるものですよね。

また、去年のアジア太平洋地区大会の優勝料理をパーク ハイアット 東京「ニューヨーク グリル」で期間限定で提供することが決定しました! 手がけたのは「ニューヨーク グリル」の杉崎智也シェフ。9月18日(火)〜20日(木)という3日だけの特別なメニューなのでこの機会をお見逃しなく。

■ 「THE GOOD TASTE SERIES」ファイナリスト スペシャルディナー

期間/2018年9月18日(火)〜20日(木)
住所/東京都新宿区西新宿3-7-1-2
 場所/パーク ハイアット 東京 52階「ニューヨーク グリル」
時間/午後5時30分〜午後10時

コースメニュー/3品
前菜:北海道産ホタテ貝のクルード 冷たいセロリとりんごのスープ
メイン:ビーフショートリブの赤ワイン煮込み 黒トリュフ 、スモークした卵黄 ビーツ 根セロリ エシャロット
デザート:バナナパルフェ ライムソルベ ココナッツ ミント

●料金/1万2000円(サ・税別)
予約・お問い合わせ「ニューヨーク グリル」/☎︎03-5323-3458
URL/https://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事