• TOP
  • PEOPLE
  • 【本命】ザ・ノース・フェイスの名作ダウンが進化!

2020.01.09

【本命】ザ・ノース・フェイスの名作ダウンが進化!

冬場の本命アウターといえばダウンジャケットですよね。全身ブラックで統一されたシックなソレが、ザ・ノース・フェイスから登場。これがミニマルで都会的なデザインと機能性を兼備し、大人の街着として見過ごしてはおけない出来栄えなのです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/T.Kawata

都会的なブラックがうれしい。ミニマルかつ高機能のダウン

いよいよ冬本番でございます。この時期の本命アウターといえば、やはりダウンジャケットでしょ。いまや巷には数多のダウンジャケットがあふれているなか、機能よし、見た目よしの秀作をザ・ノース・フェイスで発見しました。

本来はアウトドア用のヘリテージモデルをベースにした一着なのに、ミニマルなデザインをさらにそぎ落とすことで、大人の街着としても最適な仕上がりに。それでいて、現代的な機能をてんこ盛りにしているから、汎用性も高くて使い勝手は上々というわけです。

◆ ザ・ノース・フェイス 

名作を現代的に解釈した今冬イチオシの一着

7万2000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)
ザ・ノース・フェイスから1970年代に発表されたヘリテージモデル「ブルックスレンジ」をご存知でしょうか。その名作のデザインを継承しながら、現代の素材や機能性を持たせた進化形が本作です。

実際に手に取ってなにに驚くかと言えば、モコモコの見た目と裏腹に軽いのなんの! 素材は防風性、透湿性、撥水性を備えたゴアテックス インフィニアム プロダクツですから、機能性も申し分はございません。
PAGE 2
フードは取り外し可能なスナップボタンの付いた仕様。シーンに応じて着こなしの幅が広げられるのがポイントです。付け加えるなら、フードはドローコード入りの本格的な設計です。
腰にはフラップ付きのポケットをデザイン。しかも、こちらのポケットは切り替えを生かして、横方向から手が入れられるんです。これなら手袋をしていなくても、手を温めることができますね。
PAGE 3
フロントはダブルジップ仕様なので、下から少し開けておけば座った時に腰回りがもたつくことはありません。また、フロントフラップを確実に固定する丸いベルクロが目を引きます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 0120-307-560

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

【本命】ザ・ノース・フェイスの名作ダウンが進化! | 著名人 | LEON レオン オフィシャルWebサイト