• TOP
  • LIFESTYLE
  • 【注目】いま、ハイカットスニーカーが断然イケてるのはなぜか?

2020.03.20

【注目】いま、ハイカットスニーカーが断然イケてるのはなぜか?

ストリートテイストを採り入れた着こなしが、もてはやされる今日この頃。さまざまな手法がありますが、一番手っ取り早く、かつ確実な一手といえば、断然ハイカットスニーカーの一点投入です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/水野陽介 文/押条良太(押条事務所)

足元に一点投入で、大人のストリートスタイルの出来あがり

お洒落に一家言ある御仁であれば、ここ数シーズン、ストリートテイストを採り入れたスタイリングが注目を集めていることはご存知かと。

とはいえ、この手の着こなしは一歩間違うと子供っぽくなってしまう恐れも……。そこで出番となるのが、ハイカットスニーカーです。

なかでも往年のバッシュをモチーフにしたクラシックなモデルなら、子供っぽく映る心配は皆無。さらにラグジュアリーな素材やディテールがちりばめられたモデルなら、色気もアピールできちゃいます。文字通り着こなしにプラスするだけで、大人のストリートスタイルがモノにできるのです。

◆ ヴァルスポルト 

イタリアの老舗ブランドが放つ上品顔の白スニ

シューズ4万2000円/ヴァルスポルト(チンクエ ステッレ)
1920年代にイタリアで誕生したスポーツウェアブランドからは、往年の名作テニスシューズ「トーナメント」をハイカットにアレンジしたこちらのモデルをピックアップ。

100%メイド・イン・イタリーを掲げるブランドらしく、スラリとしたプロポーションや白のレザーアッパー、色褪せたようなクリーム色のソールが大人にふさわしいエレガントなイメージを醸し出しています。

◆ ゴールデングース 

本物と見紛うほどリアルなヴィンテージ加工

シューズ6万8000円/ゴールデン グース(ゴールデン グース 東京店)
往年のバッシュをベースにしたレトロ顔のハイカットスニーカーは、ブランドの十八番であるヴィンテージ加工が見どころです。レザーやラバーパーツのヤレ感といい、側面の手書き風スターマークといい、リアルヴィンテージと見紛うほどの味わい。

さらにくるぶしのゴールデンパッチがラグジュアリーなスパイスを効かせています。内側にあしらわれたパイル生地や厚めのインソールで履き心地もぬかりはありません。
PAGE 2

◆ ハイド&ジャック 

大人の色気を醸し出すなら、やっぱりクロコでしょう

シューズ4万1000円/ハイド&ジャック(フィーゴ)
2014年に誕生したイタリアのフットウェアブランドの逸品。テニスシューズを思わせるミニマルなハイカットスニーカーを型押しクロコのレザーで大胆アレンジ。立体感のある型押しパターンがリッチな色気をムンムンと醸し出します。

履き口のパッドやクッション性に優れたインソールなど履き心地も◎。アッパーレザーのマットな風合いや細やかなステッチなどメイド・イン・イタリーならではの作りのよさも光ります。

◆ エネーレ

復活を遂げたイタリアブランドのシンボル的スニーカー

シューズ3万8000円/エネーレ(エネーレ六本木ヒルズ)
「懐かしい♡!」。サッカー好きな大人なら、思わずそう叫んでしまうかも。そう、‛80年代にサッカーのセリエAを席巻したあのブランドがイタリアンスポーツモードブランドとして復活を遂げたのです。

最新コレクションのイチオシは上質カーフとスエードをコンビ使いしたハイカットスニーカー。スラっとしたノーズや側面がキルティング風のスエードパーツになっているあたりに、イタリアブランドらしい色気を感じます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エネーレ六本木ヒルズ 03-5860-5801
ゴールデン グース 東京店 03-6803-8272
チンクエ ステッレ 03-6721-0970
フィーゴ 03-5772-8348

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
【注目】いま、ハイカットスニーカーが断然イケてるのはなぜか? | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト