• TOP
  • LIFESTYLE
  • 大人にぴったりなG-SHOCK、オールブラックなコラボモデルとは?

2019.09.30

大人にぴったりなG-SHOCK、オールブラックなコラボモデルとは?

初代角形ケースをまさかのメタル製にアレンジした高級モデルも話題ですが、「G-SHOCK」と言えばやっぱりブラック樹脂のケースが好みという人も多いはず。その中で差をつけるのにうってつけのコラボ作の登場です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/水野陽介 文/吉田 巌(十万馬力)

差がつくマットブラックGは、あの“ウノ ピゥ”とのコラボ

男なら誰しも若い頃に「G-SHOCK」の洗礼を受けているはず。でもって、その後いろいろな高級時計に浮気しても、旅行やスボーツでガンガン使いたいときはやっぱり懐かしのコイツに頼っちゃいますよね。ただ、若い頃と同じ「G-SHOCK」をずっと使い続けているというのもちょっと芸がない話。できれば周囲が一目置くモデルで大人の貫禄を示したいものです。

そこで、オススメなのがこちら。「G-SHOCK」の代名詞たるオールブラックの樹脂ケースをベースにし、著名人から大人気の「ウノピゥノウグァーレトレ」とコラボしたモデルなんです。

しかも、ありがちな角形Gではなく、丸型の三つ目Gでの別注というのがマニア心を刺激するじゃないですか。実はベースの「GD−X6900」は通常別注を行わないモデルで、その希少性の高さからも大人の腕を飾るに相応しい1本と断言できます。

◆ G-SHOCK × ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ

オールマットブラックにこだわった超クールな三つ目G

「ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ×G-SHOCKコレクション」クォーツ、樹脂ケース(53.9mm)、樹脂ストラップ、20気圧防水。2万9000円/カシオ×ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ(ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ 表参道ヒルズ)
幾度も交渉を重ねて、通常は別注を行わない「GD−X6900」にて別注を敢行! 大型のボディ、ストラップ、文字盤、プッシュボタンなどあらゆるパーツをマットなブラックとし、「G-SHOCK」ならではタフネスなデザインをぐっとクールに見せています。

この佇まいならスポーツやアウトドアだけでなく、大人が普段からガシガシ使ってもまったく違和感なし。定番の黒セットアップにもバッチリです。
PAGE 2
樹脂ストラップにあしらった「ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ」のロゴまで黒にする念の入りよう。この抑制の効いた感じが大人っぽさを高めます。
ケースバック中央には、ブランドアイコンである折り鶴マークをエングレービング。
PAGE 3
もちろん、パッケージも今回のために特別に作ったオリジナル。コレクター魂が刺激されます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ 表参道ヒルズ 03-6447-4970

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL