• TOP
  • ITEMS
  • 【鉄板】ザ・ノース・フェイスの逸品4選。冬のお役立ちはコレ!

2018.12.02

【鉄板】ザ・ノース・フェイスの逸品4選。冬のお役立ちはコレ!

今年は暖冬らしいとはいえ、冬はやっぱり寒いもの。でも着膨れしたり、動きにくかったりするのは勘弁です。ということで、冬でもアクティブに過ごせるアイテムを「ザ・ノース・フェイス」で探してみました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/稲田一生 文/安岡将文

冬こそテックなアイテムが重宝するんです

寒さ対策に重ね着をすると、やっぱり動きづらいし、室内では暖房がしっかり効いているので、むしろ暑苦しく感じたりすることも。車移動が多い人も、冬コーデは動きにくいと感じていることでしょう。それから、冬は重ね着のせいで実は汗臭が発生しやすかったりするって知ってました?

そんな時、頼りになるのがアウトドアブランド。スポーツシーンでさえ快適に過ごせる機能派アイテムを取り入れれば、冬のゴワつきやキツさ、ムレを解消してくれます。「ザ・ノース・フェイス」なら、おまけにお洒落。いかにも機能性重視の味気ないコーデになりません。

◆ インナー 

何かとかさばる冬旅もこれで快適に

1万2000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)
1万5000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス スタンダード)
軽くて4方向にストレッチする、立体的なパターンによるストレスのない着心地が魅力の「トラクション・クルー」。それでいて、ハリのある生地はやや地厚でシワになりにくく、長時間移動のトラベルウェアとしても重宝します。さらには、通気性や撥水性も確保するとあって、もちろんアウトドアでも活躍してくれます。ソリッドなデザインですが、インシームジップによるメッシュポケットが配されています。

NEXT PAGE2/ 3

スウェットも、この高機能!  

◆ スウェット 

暖かくて軽くて動きやすくて、そしてお洒落

1万5000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)
1万2000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス スタンダード)
スウェットの軽さと柔らかさに、ニットの暖かさを両立する着心地を目指した「バーサ・マイクロ・スウェット」。採用する生地は、薄手で軽量なフリース素材のバーサ マイクロ100。高いストレッチ性と保温性、そして通気性も兼ね備えるほどのアウトドアスペックを誇りますが、細身のシルエットはアーバンウェアとしても違和感なし。ショルダーと胸ポケットの切り替えが、ミリタリー感も楽しませてくれます。

◆ パンツ 

アウトドアなスペックを、洗練シルエットで

1万7000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)
1万7000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス スタンダード)
アウトドアでも通用するスペックを、アーバンに落とし込む。「コヨーテ・スラックス」に込められたそんなコンセプトを、ウール×ポリエステル×ポリウレタンの3者混生地が実現します。同生地は、天然ウールの風合いに、さらりとした肌触り、速乾性、そしてストレッチ性を兼備。微妙にテーパードを効かせたシルエットは、シンプルなコート系スニーカーとも好相性です。楽チンにして洗練。これ、ヘビロテ確実ですね。

NEXT PAGE3/ 3

小物も気が利いています  

◆ スヌード 

暖かさとともに、冬コーデのアクセントに

各5000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)
各5000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店)
こちらは、その名も「ビッグロゴ・ネックゲイター」。文字通り、ハーフドームをモチーフとした「ザ・ノース・フェイス」のロゴを、アクセントに効かせているのが見どころとなるスヌードです。しかし、単にインパクト勝負なアイテムではありません。ニット編みしたアクリル糸には、遠赤外線効果のあるセラミックが練りこんであり、それを2枚重ねにすることでより保温性を高めています。冷えがちな首元に、ひとつ持っておくと重宝すること間違いありません。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ザ・ノース・フェイス スタンダード 03-5464-2831
ザ・ノース・フェイス原宿店 03-5466-9278

この記事が気になった方は、こちらもどうぞ

【検証】ウブロがモテ続ける、そのワケは?
革新的なプロダクトで高級時計の常識を塗り替え続けるウブロ。その魅力をエポックなモデルの歴史と、ファッションの両面から徹底的に紐解きます!

【検証】Apple Watch 4 は、アレでも最強なんじゃないか説
いまや浸透どころか、腕時計業界において一大勢力となったApple Watch。その理由は、機能性だけではありません。ビジネスにも休日にも馴染む、マルチなデザインも要因です。

【必須】大人が選ぶべきブーツ5選。今季の注目は断然アウトドア系!?
秋冬の定番シューズといえば、なんといってもブーツです。なかでも今年大豊作となったぽってりフォルムのマウンテンブーツは、大人の秋冬スタイルに多大な恩恵をもたらします。

ザ・ノース・フェイス、ダナー他、アウトドアなブーツ5選。冬の足元はコレ最強!
いまどきのファッションは、タウンユースはもちろん、フィールドに出かけるのにも、アウトドアなブーツが最適ですが、モノによっては街中で違和感あるゴツいデザインもあるものです。そこで街からフィールドまで、スマートにはけるアウトドアブーツを厳選!

【絶対定番】黒アウターの旬なこなし方3選。人気ブランドのワザはコレ!
生地が地厚になったり、また重ね着によってかさばりがちな冬コーデ。スッキリと洗練させるなら、アウターを黒にするという選択肢が有効です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事