• TOP
  • ITEMS
  • 進化したニットジャケットが、デキるビジネスマンにも支持されているのは?

2020.04.02

進化したニットジャケットが、デキるビジネスマンにも支持されているのは?

春にぴったりのニットジャケットは、トレンドの流れもあり注目度が上昇中。そんな折り、ラルディーニが豊富なラインナップをリリースしました。その魅力とともに、代表的なアイテムをご紹介いたします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/髙塩崇宏 文/石井 良

ユルいけど、ちゃんと格好つけられます

心地良い陽気の日が増えてくると、ビジネススタイルとはいえ軽快な装いをしたくなってくるもの。そこで白羽の矢が立つのが今春のトレンドのひとつでもあるニットジャケット……なのですが、素材からしてどうしてもカジュアル感が強く、ともすればだらしなく見えてしまうことも。大人がビジネスで着こなすには、やはり仕立てに気をつけるべきかと。
 
というワケでオススメしたいのが、ラルディーニのニットジャケットです。イタリア屈指のファクトリーとして知られるラルディーニは、厳選した生地と伝統的なサルトリアの技術に定評があり、名だたるメゾンブランドも信頼を寄せるほど。ユルいニットでもシルエットの美しさが際立つから、大人の春のビジネススタイルに打って付けなんです。
 
しかも、世の中のニーズを察してか、今春はいつも以上にニットジャケットのバリエーションが豊富。そうとくれば、今春はラルディーニのニットジャケットに決まりです。
PAGE 2

この品格こそ、ラルディーニの魅力

6万8000円/ラルディーニ(ラルディーニ 東京店)
伝統的なテーラードの技術で仕立てられたダブルのニットジャケット。ハイゴージによる存在感のある佇まいは、ニットであっても品のある雰囲気。ハニカムパターンの生地は同ブランドの中でも珍しく、柔らかさと通気性の良さが魅力です。

オフホワイトでさらに春らしく

6万8000円/ラルディーニ(ラルディーニ 東京店)
先ほどのネイビーのダブルと同じく、ハニカムパターンに編まれたニットを採用したこちら。オフホワイトの色を纏ったことで、より爽やかな雰囲気に仕上がっています。ちなみに、裾はサイドベンツで動きやすさも考慮されています。
PAGE 3

網地が変われば印象も変わります

6万4000円/ラルディーニ(ラルディーニ 東京店)
同じニットでも、目の詰まったハイゲージコットンニットであれば、中々のキチンと感が演出できるものです。明るいブルーの生地を使ったツーボタンのジャケットなら、さらに清潔感も加味でき、ビジネスシーンにもぴったりです。

さりげなさを大切にしたいならコレ

6万4000円/ラルディーニ(ラルディーニ 東京店)
こちらも生地はハイゲージのコットンニット。色が黒であれば、遠目には普通の生地のジャケットと見分けがつかないほど。着心地はユルく、でも見た目はなるべく崩したくないなら、これが最良の選択になるでしょう。
PAGE 4

ぜひ着こなしたい、貫禄のヘリンボーン

7万5000円/ラルディーニ(ラルディーニ 東京店)
生地にこだわるラルディーニだけあり、麻混のヘリンボーンというモデルも。写真で見るとすこしかっちりした印象ですが、網地はユルめなので着ると見た目より優しい印象。柄は大振りで、個性ある着こなしを生み出します。

視線を集める幅広ストライプ

6万8000円/ラルディーニ(ラルディーニ 東京店)
オフホワイトにネイビーのストライプを纏ったこちらは、コットンと麻を50:50でブレンドしたニット生地を採用。主役級の存在感は、リゾートなどにも似合いそう。ワイルドに袖を捲って着るのも、これなら様になります。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

ラルディーニ 東京店 03-5224-3880

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        進化したニットジャケットが、デキるビジネスマンにも支持されているのは? | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト