• TOP
  • ITEMS
  • 【新作】今買って春も着られる、モンクレールのちょい薄ダウン!

2020.01.27

【新作】今買って春も着られる、モンクレールのちょい薄ダウン!

今年は暖冬ですね。これだけ暖かいと、ヘビー級ダウンの出番も少ないかと。そこで提案。いっそ、春ダウンを前倒ししちゃえばいいのではないでしょうか。これ、結構いいですよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

コスパ的にもうれしい、モンクレールのロングシーズン

今回ピックアップするのは、モンクレールが展開するロングシーズン シリーズの春の新作です。まだ冬の最中ですが、ファッションシーンは先取りですから・・・と言いたいところですが、今回は少々事情が異なります。なにせ今年は暖冬。春ダウンでも十分に対応できちゃいます。つまり、今買ってすぐにお役立ちってこと。まさしく、ロングシーズン シリーズの出番ってわけです。
 
同シリーズは、ダウンパックを使用せずダウンを直接注入するダイレクトインジェクション製法を採用しているのが特徴。それにより、薄手で軽量な着心地に仕上がっています。まだ肌寒い春には、シャツ感覚でカットソーの上から羽織って楽しめます。
 
とはいえあくまでダウン。今年は暖冬とあって、ロングシーズン シリーズでも十分いけちゃいます。今すぐ着られて春先まで活躍してくれると考えると、コスパ的にもアリだと思いません?
PAGE 2

クリーンなホワイトに映えるシグネチャーカラー

15万8000円/モンクレール(モンクレール ジャパン)
ホワイトベースのトリコロールカラーを配した「コーロー」。言わずと知れたモンクレールのシグネチャーカラーとともに、止水ジップにもロゴがプリントされています。フロントサイドにはジップポケットが。フード付きですが、シルエットは実にスッキリ。

意外に馴染み良いビビッドカラーで春気分を先取り

17万1000円/モンクレール(モンクレール ジャパン)
ひと足早く春を感じるのにぴったりな、ビビッドカラーの「オクタヴィエン」。テカテカではなくシワ感のあるナイロン素材が、街着として馴染ませてくれます。スタンドカラーにはフードを内蔵。アームのロゴはベルクロで着脱が可能で、外すと黒無地のシルエットロゴに。
PAGE 3

スポーツトレンドの今、こんなグリーンは打ってつけ

13万6000円/モンクレール(モンクレール ジャパン)
艶やかなグリーンに染まるナイロンボディに、シグネチャーカラーを配したジップラインがアクセントに効く「ペティシェ」。薄手のスタンドカラーは、春先にはアウターとして、今時期ではインナーダウンとして活躍してくれる、汎用性の高いモデルです。

着心地はライトですが、ルックスは抜群に色気あり

15万8000円/モンクレール(モンクレール ジャパン)
この色気たっぷりな艶ブラックこそ、モンクレールの真骨頂。モデル名は「アーゲンス」。薄手ですがちゃんとダウン入りで、胸にはフラップ付きの大型ポケットを配しています。止水ジップを採用したフロントジップには、シグネチャーカラーのアクセントが。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

モンクレール ジャパン 03-3486-2110

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
【新作】今買って春も着られる、モンクレールのちょい薄ダウン! | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト