• TOP
  • ITEMS
  • 【パンツ業界No.1】男の美脚パンツといえばこのブランド

2020.01.30

【パンツ業界No.1】男の美脚パンツといえばこのブランド

クラシックなイメージが強かった、イタリアのパンツ専業ブランド界。その中で、ファッション性やトレンドを取り入れた提案で抜きん出たPT01。2019年春夏からPTトリノと名前を一新し、次なる扉を開きました。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

多彩なラインナップを統合し、ワンチームでさらなる躍進を

男の美脚パンツにおいて、不動の存在となったPT01。ドレススラックスからカジュアルまで、はたまたモードやストリート、スポーツなどなど、今やメンズパンツにおけるトータルブランドへと勢力を拡大しました。PT01、PT05、PTフォワード、そしてクルトなど、各コレクションの名を挙げれば、その勢力圏がいかに強大かわかるはずです。

2008年の創業以来、パンツ業界でナンバー1を目指すと言う思いをその名に託してきたPT01。わずか10年ちょっとでそれを実現した今、満を持して新たな名を冠することになりました。2019年の春夏より名前を一新。各コレクションを統合し、PTトリノというワンチーム体制でリスタートすることになったんです。

トリノは、言うまでもなくPT01の創業地。アイデンティティをより強く示しています。これまで展開していた各コレクションは、同ブランド名の下でセグメントされる形に。つまり、名前は変われど名作の展開は今まで通り継続しているので、どうぞご安心を。
PAGE 2

◆ジェントルマンフィット 

クラシック人気の今、気分は断然コレです

3万8000円/PT TORINO(PT JAPAN)
まだまだ続くクラシック人気。スリムフィットのヒットで知られるPT01ですが、ゆったりしたこちらのプリーツ入りジェントルマンフィットも、もはや名作として不動の人気を誇っています。ゆったりとはいえ、ひざ下からのテーパードが相変わらずの美脚ラインを堪能させてくれますけどね。

◆スリムフィット 

迷ったらコレで間違いなし! の永久定番的な1本

3万9000円/PT TORINO(PT JAPAN)
PT01改めPTトリノの名を広く世に知らしめた立役者といえば、やはりスリムフィットでしょう。スリムといっても、膝からテーパードを効かせることでストイック過ぎない適度なスリム加減を実現。ビジネスにおけるジャケパンスタイルでパンツ選びに困ったら、コレが正解です。
PAGE 3

◆スーパースリムフィット 

その細さは、脚長効果だって期待できます

3万9000円/PT TORINO(PT JAPAN)
いくらワイドめなパンツがトレンドといっても、スーパースリムフィットの美脚ラインは不動です。細身体型向けの同フィットは、スリムフィットよりも細く、股上も浅めに。とはいえ、テーパードラインは踏襲されており、いかにも細身を強調する訳ではありません。

◆ソウル 

ハードな色落ちも、あくまで穿き姿は品良く

2万9000円/PT TORINO DENIM(PT JAPAN)
各ブランドが統合される中、生産工程やファクトリーが異なるため、デニムだけはPTトリノ・デニムと別名に。こちらは、微妙にテーパードを掛けたモデルのソウル。細身ですが細すぎることなく、スラックス同様にすっきりと品のある穿き姿を楽しませてくれます。
PAGE 4

◆スウィング 

デニムにおいても美脚は健在、それを象徴する1本

3万3000円/PT TORINO DENIM(PT JAPAN)
ソウルと共に、大人のデニムスタイルを格上げしてくれるベストセラーモデルのスウィング。ソウルと同様にテーパードを効かせつつ、より細身に仕上げています。スラックスでいうなら、ソウルはスリムフィット、スウィングはスーパースリムフィットといったところです。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

PT JAPAN 03-5485-0058

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【パンツ業界No.1】男の美脚パンツといえばこのブランド | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト