• TOP
  • HEALTH
  • 【注目】エルメスの、あの名作バッグが、めちゃイイ感じに進化して登場!

2019.12.31

【注目】エルメスの、あの名作バッグが、めちゃイイ感じに進化して登場!

エルメスの人気鞄のひとつである「ガーデン・パーティ」。レディスから火の付いたあの名作トートがメンズにもうれしいサイズ感と新しい内装が加わって登場。使いやすくてラグジュアリー、もちろん長年の愛用も可能ですから、これは絶対に見逃せません!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/稲田一生 文/長谷川 剛(Zeroyon)

1~2泊のトラベルにも最適なゆったり仕様

2000年にリリースされるやいなや、高感度な女性を中心に絶大な支持を得たエルメスの「ガーデン・パーティ」。味わい深い厚手のキャンバスを用いた小振りのトートバッグは、その名のとおりガーデングッズや軽いピクニック用バッグとしてデザインされたもの。

しかしその使いやすさとエルメスならではの気品から、ハイセンスなカジュアルバッグとして予想を超える人気を博したのでした。そんな話題作が今季、メンズにもジャストな新スペックを纏って鮮烈に登場しました。

キャンバスボディにエルメス厳選のレザーを随所にあしらった新型は、シンプルながらラグジュアリーなルックス。しかも内側は防水性に優れたジャージーニットを張ったこれまでにないスペックで機能的にも万全の構え。

1〜2泊のトラベルにも最適な大容量ゆえに、お出掛け全般に重宝すること確実です。トートの新調を考えているのなら、この頂点モデルを狙うのが絶対に得策です!
PAGE 2
W49×H36×D25.3㎝ 49万9000円/エルメス(エルメスジャポン)
ラグジュアリーなアクセントとなっているのが、エルメス謹製のソフトレザーを各所に使用しているところ。ハンドルから補強部分、特に耐久性が求められる本体底面はしっかりとフルレザー。毎日でも使うことができる設計です。サイズは写真の「49」(久々に登場したサイズ)の他、小振り型となる「36」「30」もラインナップ。
PAGE 3
大開口が特徴のトートバッグは、コートなどの大物も出し入れしやすいデザイン。内装はネオプレーン風のジャージーニット張り。独特の弾力性と張り感がポイントです。本体脇にはボディ形状をセレクトできるボタン付き。オーセンティックな舟形はもちろん、立体的なフォルムにも変えられます。
ボタン類など金具パーツには、エルメスを代表するモチーフ、クール・ド・セルが施されています。ポリッシュされたボタンがアクセサリーのごとくバッグスタイルを品良く引き立てます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エルメスジャポン 03-3569-3300

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

【注目】エルメスの、あの名作バッグが、めちゃイイ感じに進化して登場! | ボディメンテ | LEON レオン オフィシャルWebサイト