• TOP
  • GOURMET
  • 夏のデートに外せない西海岸風・海見えカフェ

2017.07.08

vol.8「POST by HONEY」(材木座テラス)/鎌倉

夏のデートに外せない西海岸風・海見えカフェ

CATEGORIES :
写真/棚井文雄
デートのお店選び、みなさんはいつもどうしていますか? ガイドブックや雑誌はもちろん、さまざまなグルメサイトまであって、今やニッポンはレストランの検索天国ですよね。とはいえ、「デートを成功させるためのお店」をきちんと探し出せる人ってきっと少ないはず。だって、複雑な女性の好みや心理状態を理解できないと恋を成就させるってムズカシイもの。

そこで、本誌LEONでYULI*YULIとして14年間にわたり、あらゆるジャンルのレストラン&バーを取材してまいりました“デート・コンシェルジュ”(略してデーコン)こと、渡辺ゆり子が、本当にデートで使えるお店の選び方をわかりやすく御指南いたしましょう。

「やっぱり夏デートは海見えテラスで決まり! Part 1」

梅雨の真っ最中だけれど、雲間から太陽がギラリと顔を出すと「あ〜、なんだか海まで行きたいなぁ!」なんて思っちゃいませんか? でも、「今度の週末、海までドライブしない?」なんて、ストレートな誘い文句はノンノン。女の子の気持ちを動かすなら、素敵なお店をフックにしなくっちゃ。
 
「こんな海見えカフェ見つけたんだけど、一緒に行かない?」→「なんというお店?」

「まだあまり知られていないところだよ」→「どこどこ? 行きたーい!」

……という具合にドライブデート成立! そんな“海見えカフェ”としてオススメなのがコチラの「POST by HONEY」。海とサーフィンがテーマの女性ライフスタイル誌「HONEY」が、134号線沿いに去年オープンした材木座テラスの3階にあります。

夏の湘南には「日曜日の遅い午後に行く」のが鉄則よ

目の前に広がるのは材木座海岸、右手に見えるのは由比ヶ浜。ハイシーズンの夏は激混みだけれど、私の持論はこう。“湘南へは日曜の遅い午後に行け!”
 
日曜日17時に海際テーブルを予約→東京を午後の遅い時間帯に出発→到着後、夕陽を見ながら乾杯→紫色に染まった海と空でロマンチックな気分に→暗くなった浜辺をお散歩……という流れです。湘南デートを満喫するには段取りが大事です。特に「POST by HONEY」のような人気の海見えカフェなら、なおさら。
そんな人気店のフードは、地元で採れた新鮮な魚介類や鎌倉野菜が中心のカジュアルなアメリカンスタイルよ。ハーブのグリーンサラダやバナナのアサイーボウルのようなヘルシー系から、どうしてもつまみたくなっちゃう、ちょっとジャンキーなフライ系まで、メニューの種類は豊富。

どれも取り分けサイズなので、2人で仲良くシェアしてね。そしてドリンクは、シャンパーニュはもちろん、ワインやクラフトビールまで少数精鋭の銘柄をセレクトしているのも嬉しい。海気分を盛り上げるオリジナルカクテルも色々とあるから、メニュー選びも楽しい時間になりそうよ。
海見えの景色、美味しいフード、そして「POST by HONEY」のもう1つの強みはインテリアデザインです。コーナーごとに色みが異なるテラス席だけでなく、店内も可愛いの。ターコイズブルーのキレイ色のソファ席、小物やサーフボードが白い壁と天井に映えて、思いきりシーサイド気分を盛り上げてくれるの。さすが、女性好みを分かっているお店です!
 
さて、夕暮れ時の変わりゆく海と空を眺めて乾杯し、夜の浜辺を散策した後は……? ひと夏の恋の行方、ご健闘をお祈りします(笑)

■「POST by HONEY」

住所/神奈川県鎌倉市材木座5-8-25
営業時間/8:00〜22:00 
無休
 
http://postbyhoney.com
予約・お問い合わせ/☎︎0467-61-1450
 
※デッキテラスでBBQ可。
 

渡辺ゆり子
食、シャンパーニュ、花、インテリアと多岐のジャンルが活動のフィールド。2003年、国際アートフラワーコンクール優勝。2010年、シュバリエ・ド・シャンパーニュ叙勲。本誌LEONの「オヤジのトキメキダイニング」でも長期連載中。2017年7月7日に、自身のバー「Champagne Bar LILI-LA-YULI」が10周年を迎えた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL