FEATURE 美しいクルマ

クルマを選ぶときの基準は人それぞれ。エンジンのパワー、走行性能、快適性、そしてデザイン。ですが、いまやクルマの性能はほぼ横並び、どんなクルマを選んでも快適で速い時代です。だからこそ、いまあえて「美」という基準でクルマを見直してみたい。そんな特集です。

  • - 2018.12.15

    なぜジャガーEタイプは世界一美しいクルマと言われるのか?

    美しいクルマの代名詞としてつとに知られるのが、ジャガーが1961年のジュネーブショーで発表した名車「Eタイプ」だ。何せ、フェラーリの創始者であるエンツォ・フェラーリ...

  • - 2018.04.14

    自動車写真の巨匠、小川義文氏に聞くクルマを美しく撮るための極意

    旅先やお気に入りの場所で、自分のクルマを美しく撮りたい。でも仕上がりはイマイチ。そんな経験をしたことがある人は多いのではないか。 一体プロの撮るクルマの写真との差は...

  • - 2018.04.14

    自動車のデザインはなぜカロッツェリアからインハウスへ移ったか

    カーデザインの歴史にその名を刻む巨匠カーデザイナーを年代ごとに紹介していく「巨匠カーデザイナー列伝」。後編では、インハウスデザイナーが台頭した80年代から2000年...

  • - 2018.04.14

    自動車デザイン界を席巻した美の創造者、カロッツェリアは終わったのか?

    ピニンファリーナ、ベルトーネ、ザガート、そしてイタルデザイン──。イタリアには名門カロッツェリアが多数存在し、歴史的名車のデザインを創造してきた。しかし、昨今、カー...

  • - 2018.04.13

    クルマの美を伝えるには、すべてを見せずに一部を際立たせるのが効果的

    クルマ以外にも、時計やジュエリー、コスメなどの撮影を手がけ、フェティシズム溢れるスタジオ写真で、雑誌や広告を中心に活躍する岡村昌宏氏。そんな彼が、スタジオ撮影におけ...

  • - 2018.04.13

    そしてカロッツェリアは「美しいデザインを生むもの」という意味になった

    美しい自動車の背後には、必ずそれを生み出したカーデザイナーが存在する。ここでは、カーデザインの歴史にその名を刻む巨匠カーデザイナーを、1950年代より年代ごとに紹介...

  • - 2018.04.13

    自動車も女性も、自分から被写体に踏み込まないといい写真にはなりません

    日本における自動車写真の第一人者として、雑誌をはじめとするメディアや広告の世界で活躍する小川義文氏。圧倒的なクオリティを誇る作品の背後にあるポイントについてお話しい...

  • - 2018.04.13

    エレガンスを指向した唯一の911、その永遠に美しいたたずまい

    美しさを基準にクルマ選びをしたことはなかったと語る島下泰久氏。業界でもポルシェ911フリークとして知られる彼が今回選んだのは、水冷エンジン化された初めての911であ...

  • - 2018.04.12

    クルマの写真はあくまで自然な光の方が、ドラマ性が強調されます

    日本レース写真家協会の会長を務める小林稔氏。ル・マン24時間をはじめ、シズル感溢れるレース写真に定評がある。いわば、レース写真界の巨匠だ。今回はレース写真のほかにプ...

  • - 2018.04.12

    デザイン、広告、写真まで、クルマにまつわる“美”のアワードをご存知ですか?

    クルマのみならず、クルマのCFや出版物、ビデオなどクルマにまつわるさまざまな“美”を対象とするアワードが、フランスにはある。フェスティバル・オートモビル・アンテルナ...

SPECIAL