FEATURE 時計を見ればオトコがわかる

今や正確な時間を知ることは造作もないことだ。にもかかわらず、世界では今日も一本数千万円もするような超高級腕時計が右から左へと売れている。なぜか。それは腕時計が世界基準でオトコに許された唯一のアクセサリーであり、富の象徴であり、人類の英知の結晶であるからだ。知らない、興味がない、で済ますのは簡単だ。けれど知っている側からあなたがどう見られているかを、あなたは知らない。時計を見ればオトコがわかるのは、本当だ。