FEATURE 秋の夜長は彼女とお酒と

秋の夜長とはよく言ったもので、ほどよく冷たい風を感じながら月と虫の音、街の灯りを愛でる時間は遠い昔も現代も、かわらず心地よいものです。そこに素敵な女性と美味しいお酒があったなら…。そんな妄想を抱きながら、否、現実にすべく、秋とお酒とグルメにまつわるお話を。さて、今宵はどんな夜になるのやら。

  • - 2017.10.25

    女性ウケ間違いなし! 話題の「日本ワイン」、秋に飲みたいのはこの5本

    日本産のブドウのみを使った「日本ワイン」がブームです。個性的で美味しい銘柄が多くなったと話題ですが、まだ詳しくはわからない人も多いかと。そこでワイン好きの彼女に安心...

  • - 2017.10.24

    小津安二郎監督の『秋刀魚の味』は、なぜ秋刀魚も食べずに酒ばかり飲んでいるのか...

    酒好きで知られる小津安二郎監督の作品には酒の場面がよく登場します。そこで秋の夜長にグラスを傾けながら楽しみたい小津作品の、「秋と酒」にまつわる話をご紹介。

  • - 2017.10.20

    成功者のボクがワインを造る理由【後編】

    実業家、脱サラ後のセカンドライフ、趣味……三者三様の「ワインを造る理由」とは?

  • 日本でも続々オープン! ワイナリーホテルは秋の旅の新しいスタイルです

    近年、世界的にも人気が高まる日本ワイン。その名産地では、フランスのワインシャトーのようにワイナリーホテルが注目を集めています。

  • - 2017.10.13

    -196℃の液体窒素で作ったカクテルほか、知的好奇心をくすぐる秋の3杯

    サプライズ感も抜群な、秋の味覚を感じられるミクソロジーカクテルをご紹介!

  • - SPONSORED

    デートの最初の一杯は「カンパリ」&「アペロール」。それがイタリアの常識です!...

    デートの最初の一杯はどんなお酒で乾杯していますか? 夕食前の軽飲み(アペリティーヴォ)には「カンパリトニック」や「アペロールスプリッツ」といった見た目にお洒落で喉越...

  • - 2017.10.12

    成功者のボクがワインを造る理由【前編】

    実業家、脱サラ後のセカンドライフ、趣味……三者三様の「ワインを造る理由」とは?

  • - 2017.10.12

    「死者の日」、愛しい彼女はテキーラの虜になる……

    11月1~2日はメキシコのお盆「死者の日」。この日をイメージした、スカル型のボトルに入ったテキーラをご紹介します。アメリカでのブームをうけて日本でも注目度が高まって...

  • - 2017.10.12

    ウィスキーをもっとも美味しく飲むために、大切な二つのこととは?

    夜風が肌寒く感じられる季節になると強い酒が飲みたくなるものです。例えばウィスキーをストレートで。あるいはロックで。酒の楽しみを知り尽くしたエッセイスト、オキ・シロー...

  • - 2017.10.11

    いま、デートやプレゼントで使える! ボジョレ・ヌーヴォーの真実

    今年ももうすぐボジョレ・ヌーヴォーの季節がやってきます。一時期は日本で最も有名なワインとも言われたこのワインの本当の魅力をお教えします。

SPECIAL