2021.12.02

【今月の買えるLEON】

ちょっと差がつく「冬インナー」6選

誰もが持っている定番アイテムだからこそ、シーズンごとに微妙に変化するトレンドを制する者がお洒落オヤジの地位を獲得できるのです。アップデイトした新定番「ちょっと差がつく冬インナー」をご紹介しましょう。

CREDIT :

写真/ササキヨシヒロ、鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/吉野 誠 ヘアメイク/吉田葉づき、勝間亮平 文/増田海治郎

冬場は室内外の温度差が大きいので、上着を脱ぐ機会は多々あります。そんな時ちょっと差をつけられる冬のインナーがこちらです。
▲ ニット2万6400円/リヴォラ、ジャケット16万8300円/デ ペトリロ(買えるLEON

「ボーイロンドン」の別注ネイティブTシャツ

▲ 1万5400円/ボーイロンドン(買えるLEON)
“ツバサ”をモチーフにした、ネイティブアメリカンの羽飾りのようなグラフィックを別注で背面にオン。フロント側には「MAN LONDON」の買えるLEON限定企画ロゴが光っております。
PAGE 2

「サンクエル」のウールカシミアパーカ

▲ 7万8000円/サンクエル(買えるLEON)
上級ヒューマングレードなドッグウエアブランドとして誕生した「サンクエル」。愛犬とお揃いで着られる“人間用”のパーカは、表面はニュージーランドのスーパー150’sのウール、裏面はカシミア100%のラグジュアリーな一枚なのです。ドッグ用も同じ仕様の3サイズ展開。

「マッキアジェイ」のピンクタートルニット

▲ 3万3000円/マッキアジェイ(買えるLEON)
今季のマッキアジェイは、アメリカ西海岸の雰囲気とイタリアのテーラーの嗜好を融合。ブラッシュウール混のタートルは、製品染めのヴィンテージ加工による絶妙なピンクの色合いが素敵です。
PAGE 3

「スリードッツ」のカラーブロックニット

▲ 2万8600円/スリードッツ(買えるLEON)
一枚でもサマになるカラーブロックの配色が印象的なニットは、通常のウールよりも軽いエアーウールを使用。シルエットは細身なので、ジャケットやスーツのインナーとしても使用できます。

「ジェラード」のネイティブ系ベスト

▲ 7万1500円/ジェラード(買えるLEON)
過去最大の反響を呼んだ「セーラム」シリーズが配色を変えて復活! ネイビー×生成りの色柄は、ワイルドながら洗練された雰囲気。渋カジ世代なら感涙モノの“大人ネイティブ”です。
PAGE 4

「ジョン スメドレー」のボーダーニット

▲ 4万1800円/ジョン スメドレー(買えるLEON)
バスク地方のフィッシャーマンが着ていたバスクシャツをベースに、大人っぽいクールな印象に仕上げたボーダーニット。通常より少し厚みのある24ゲージで編み立てられています。
2021年12月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ 詳しい商品情報はコチラ!

買えるLEON公式サイト
HP/www.kaeruleon.jp

買えるLEON カスタマーサポート
E-mail:cs@kaeruleon.jp(平日10:00~17:00)
※土日・祝日はお休みになります

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        ちょっと差がつく「冬インナー」6選 | 買えるLEON | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト