• TOP
  • FASHION
  • デキるオトコのメガネは目ヂカラが違う!

2018.09.24

SPONSORED

デキるオトコのメガネは目ヂカラが違う!

大人のオトコたるもの、節度が大切。メガネにしても、眉だけに強さを添えた一本が理想的です。「フォーナインズ」の新作コレクションなら、さり気なく印象的な目元をつくれますよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/中西真也 ヘアメイク/古川 純 文/竹内虎之介(シティライツ)

2018年11月号より
印象に残る装いには、必ずどこかに素敵な違和感があります。ただし大人たるもの、やりすぎは禁物。メガネでいえば、眉だけに強さを添えた一本、といったサジ加減が理想かと。その点、「フォーナインズ」の最新作はさり気なくも目ヂカラのあるメタル揃い。だから、その威力をあくまでも大人の節度のなかで発揮できるのです。

■ collection 01

メタルの新境地を開く
インクジェットによる立体装飾

あくまでもさり気なく、でもしっかりと印象に残る目元作りの一手として今回新たに用いられたのがメタルのブロウバーに施されたインクジェットによる立体的な装飾表現。目ヂカラメタルの新境地です。

カジュアルに用いればリッチな目ヂカラを発揮

メガネ[S-160T]4万3000円/フォーナインズ、ベスト5万円/C.P.カンパニー(トライステイト ジャパン)、カットソー 2万4000円/ピーエムディーエス(WAKO&CO)、ネックレスはスタイリスト私物
眉に技アリなメタルフレームは、奇をてらうことなく大人の目元に印象の強さを添えられます。ゆえビジネス使いにも最適ですが、カジュアルに用いれば、堅い印象に陥ることなくメタルが放つリッチさを纏えるのです。

革新的なフロント構造を備えたメタルサーモント

ブロウバーに、インクジェットによる立体的な装飾表現が施された、革新的で目ヂカラのあるメタルサーモント。前後ふたつのブリッジが交差するレイヤードブリッジ構造を採用。ですので快適な掛け心地を実現するとともに立体感のある無二のフロントスタイルを構築します。

NEXT PAGE2/ 3

眉際立つサーモント、リム上部が七宝のクラシックメタル

■ collection 02

メタルな感じを高めて
ブロウの立体感を強調する

サーモントは眉が際立つメガネの王道スタイル。でも、フォーナインズの新作ではあえてメタルの繊細さを追求。それにより、むしろプラスチックブロウの立体感が引き立つのです。

メタルとのコントラストでリッチに際立つサーモント

[M-66]3万8000円/フォーナインズ
フォーナインズの機能性の象徴たる逆Rパーツをフロント側に配置することで、高い可動域を確保するとともに、智からテンプルにかけてのメタルの流れを強調。その結果、メタルの繊細さとプラスチックブロウの柔らかな質感とのコントラストが際立つ、目ヂカラの強い仕上がりに。

■ collection 03

アイライン効果のあるリム上部の七宝

一見華奢なフルメタルながら、それでもやっぱり目ヂカラが強い。その秘密は、リムの上部のみに施された七宝。まるでアイラインのような効果を発揮する、目ヂカラ添えの新発想です。

七宝で目ヂカラを添えたクラシックメタル

[S-182T]3万9000円/フォーナインズ
βチタン製のケーブルテンプルを採用した新作メタルフレーム。リムの上部のみに艶やかな七宝で色付けを行うことで、クラシカルなフルメタルに目ヂカラのあるコンビのニュアンスをプラス。シルバーのメタルにカーキの七宝という独特の色合わせも、さり気な強印象を生む秘密。

NEXT PAGE3/ 3

目ヂカラ添えを叶える、3つのカラバリ

目ヂカラにこだわるふたつのメリット

【merit 1】 ビジネスで使える

眉だけに施されたさり気ない遊びなら、あくまでも常識を踏まえた大人の節度のなかで、印象の強さを演出できる。だから、ビジネスシーンにも安心して使えるのです。

【merit 2】 メタルの差別化

眉に強さを与えたメタルは、真面目に見えすぎることなく、かといってやりすぎな感じにも見えない。こういうサジ加減のメタルって、ありそうでなかなかないのですよ。

クラス感ある目ヂカラ添えが叶います

スーツ9万円/ブリッラ ペル イル グスト、シャツ2万5000円/エリッコ フォルミコラ、タイ1万8000円/ルイジ ボレッリ、チーフ6500円/フマガッリ、ベルト1万8000円/アンドレアダミコ、バッグ4万3000円/トフ&ロードストーン、靴7万6000円/クロケット&ジョーンズ(すべてビームス ハウス 丸の内)
フォーナインズなら、大人のクラス感はキープしたまま、ビジネスに目ヂカラの強さを持ち込めます。

カラーバリエーションも繊細で強印象

■ シルバーならクールで知的にキマります

メタルサーモント、レイヤードブリッジ、そしてインクジェットによるブロウの装飾表現……。そんな繊細で緻密な要素からなる一本だけに微妙なカラーの違いも印象を左右するポイント。シルバーならよりクールで知的な薫りが漂います。
[S-160T]4万3000円/フォーナインズ

■ 新しいサーモントにシブみと男らしさ添え

逆Rパーツのポジションを従来とは変えることで、フロントからテンプルにかけてシームレスなデザインを実現。そんなサーモントの新たなスタイルにシブみと男らしさを添えるなら、カラーはオリーブ×アンティークゴールドがオススメです。
[M-66]3万8000円/フォーナインズ

■ 最高にリッチなのはゴールド×ブラウン

そろそろメタルフレームが気になるけど堅い印象には見せたくない。そんな欲張りな願いを叶えてくれるのが、リム上部に七宝を施したフルメタル。さらに、最高にリッチな感じを漂わせたい場合ゴールド×ブラウンのカラーがお役に立ちます。
[S-182T]3万9000円/フォーナインズ
※掲載商品はすべて10月下旬以降順次発売予定、
表示価格は税抜きです

■ お問い合わせ

フォーナインズ 03-5797-2249 
URL/www.fournines.co.jp

トライステイト ジャパン 03-6455-4332
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
WAKO&CO 06-6263-8188

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事