• TOP
  • FASHION
  • ビジネスにも役立つ! お洒落で着心地満点な秋冬スーツとアウター

2018.09.30

SPONSORED

「マッキントッシュ ロンドン」の新作コレクション 

ビジネスにも役立つ! お洒落で着心地満点な秋冬スーツとアウター

「マッキントッシュ ロンドン」の洒脱で高機能な秋冬コレクション第2弾では、ビジネスからカジュアルまで重宝できるアイテムをご紹介。快適性とデザイン性を兼ね備えたスグレモノばかりですよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/Junji Hata(Cyaan) スタイリング/坂井辰翁 ヘアメイク/MAKOTO@juice 文/竹石安宏(シティライツ)

2018年11月号より
秋冬の服は"顔"が命ともいえるわけですが、その点、大注目なのがご存知マッキントッシュ ロンドンです。ゴム引き生地の発明が原点のブランドゆえ素材へのこだわりが強く、ほかにはない顔のアイテムが大充実。しかも表情だけでなくどれも高機能で、魅せてよし&着て快適な新作で大差をつけられるのですよ。

上品にして高機能なステンカラーコート

時には見るからにラグジュアリーな顔を見せるのも、大人のオトコならではの甲斐性かと。その点、マッキントッシュ ロンドンのコートは高級感と高機能を兼備するハイパフォーマンスなファブリックを採用。あくまで快適にリッチ顔をアピールできる優れモノってわけです。

才色兼備なホントのラグジュアリーとは、このこと!

ひと目でわかる高級なウール素材ながら、特別な加工により防風・透湿性を併せもつロロ・ピアーナのストームシステムを用いたステンカラーコートです。これならクラス感のある装いをどんな天候でも叶えてくれますよ。
コート13万6000円、ジャケット9万6000円、パンツ3万6000円、シャツ1万3000円、タイ1万6000円/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)
ベースはエレガントなAラインと、無駄のないデザインの名作ステンカラーコート『ダンケルド』のショート丈モデルゆえ、末長く愛用できますよ。どんなスーツとも好相性なだけでなく、シンプルゆえ幅広い着回しが可能なのも◎。

NEXT PAGE2/ 4

奥深く、着心地軽やかなツイードジャケット 

さり気に差がつく素材の妙

この秋冬、ぜひトライしていただきたいのが、ツイーディな素材のジャケット。英国調のトレンドど真ん中なだけでなく、味わい深くぬくもりのある表情はイマドキのオシャレの勘ドコロに合致。しかも落ち着きがあって親しみやすいなどメリット満載です。今季のマッキントッシュ ロンドンにはシックなツイードジャケットが豊富に揃うゆえ、ぜひとも都会的な着こなしで楽しんでくださいませ。

【01】懐深く見せつつも、その実軽やか楽チン

オトコを格上げするツイードジャケット

イタリアの老舗、ディ・プライ社のバーズアイ生地を用いたコチラのジャケット。シックで深みある表情が大人のオトコらしい貫禄を引き立ててくれますが、ウールポリエステルの混紡素材と軽やかな仕立てにより、着心地は軽快かつしなやかです。
ジャケット9万6000円、シャツ1万6000円、パンツ2万6000円、ボウタイ1万4000円、チーフ4000円、ベルト1万9000円/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)
ツイードジャケットは元来カントリー調ゆえ、全体のトーンを抑えて都会的にこなすのがオススメです。ボウタイとタッターソールシャツ、それにデニスラを合わせれば、貫禄とこなれ感を併せもつパーティースタイルが完成しますよ。

NEXT PAGE3/ 4

ツイードジャケットのこなし方 

【02】骨太な男らしさ漂う、奥行きあるメランジ調

絶妙に複雑な表情で
大人のオトコが欲しい要素を兼備

タテとヨコそれぞれ6色も用いた霜降りのウール糸で織り上げることで、深みと奥行きのあるメランジ調を表現したジャケット。英国らしいモスグリーンは、大人のオトコに不可欠なマニッシュさとぬくもりを同時に漂わせてくれます。
ジャケット8万6000円、ニット2万3000円、パンツ1万9000円、バッグ7万3000円/すべてマッキントッシュ ロンドン、靴8万円/マッキントッシュ ロンドン×トリッカーズ(すべてSANYO SHOKAI)
ネイビーのタートルネックのニット&オリーブパンツにより、ストイックな男らしさを強調。ジャケットには肩に薄手のパッドを凝らした『オックスブリッジ』を採用しており、直線的なショルダーラインがこれまた精悍でマニッシュな雰囲気を醸し出します。

【03】英国紳士の風格と、軽快な着心地を両取り

ツイードジャケット初心者も
トライしやすいこなれモノトーン

ネップのようなムラ感が味わい深い、ディ・プライ社製のヘリンボーン生地を用いた『ニューブリッジ』ジャケットは、英国的な風格がありますが、見た目とは裏腹に着心地はとても軽やか。モノトーン基調で合わせやすいのも◎。
ジャケット9万6000円、コート16万6000円、シャツ1万3000円、パンツ2万9000円、タイ1万8000円、ベルト1万9000円/すべてマッキントッシュ ロンドン、靴8万円/マッキントッシュ ロンドン×トリッカーズ、サングラス3万6000円/マッキントッシュ ロンドン×オリバー ゴールドスミス(すべてSANYO SHOKAI)
ジャケットに合わせてほかのアイテムもモノトーンで統一すれば、大人のオトコの貫禄をモダンに醸し出せるのです。

【04】季節感と艶を兼備する、稀有な顔立ち

ほっこりにしてちょいセクシーな
メランジワインが使えます

奥行きのあるワインカラーが印象的なこちらのジャケットは、ぬくもりと同時に艶っぽさをさり気なく漂わせられるのが魅力的な一着です。それでいてメランジ調ゆえ過剰な派手さはなく、コーディネートもしやすいんです。
ジャケット8万6000円、ニット3万3000円、パンツ2万6000円、ブーツ1万6000円、ハット2万6000円/すべてマッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI)
ジャケット以外はワインレッドと相性のいいネイビーで統一。これなら艶っぽくなりすぎないのでトライしやすいのですね。また、ジーンズではなく大人っぽいデニスラをチョイスし、ソフトハットで軽やかに引き締めることにより、モダンかつ都会的な雰囲気にまとめられますよ。

NEXT PAGE4/ 4

大人気シリーズ「フレックスジャージー」

ドレス顔なのに実は楽チン

スーツといえば、オトコの必携アイテムの筆頭です。その表情には上品さや信頼感、誠実さなど大人たる要素が凝縮されていることは、マッキントッシュ ロンドンの新作を見てもわかるかと。本作はドレス感漂う一着ですが、その実、凄く楽チンなジャージー素材なんですね。つまりエレガントな表情で大人の魅力を醸しつつ着た人の表情にまで余裕が生まれる、大人のオトコの必携スーツというわけです。

デキるオトコが選ぶにはワケがある

「フレックスジャージー」は、マッキントッシュ ロンドンの大人気シリーズです。ビジネスでも十分通用するエレガントな表情が、デキるオトコにはピッタリというわけなのですよ。
ジャケット5万3000円、パンツ2万6000円、シャツ1万9000円、タイ1万6000円、タイバー1万円/すべてマッキントッシュ ロンドン、サングラス3万6000円/マッキントッシュ ロンドン×オリバー ゴールドスミス(すべてSANYO SHOKAI)
ウールベースならではの上質感やハリ感、さらに高度な仕立てにより、タイドアップならどんなビジネスシーンでも通用するドレッシーな佇まいが手に入ります。
左●肩パッドを用いないアンコン仕立てですが、肩周りはほどよく構築的できちんと見えます。これは高い仕立て技術の賜物。また、保形性に優れる「フレックスジャージー」ならではの特性によるところも大なのですよ。右●「フレックスジャージー」は伸縮性に優れており、長時間の着用も実に楽チン。飛行機などでの移動はもちろん、仕事場からデートへ直行しても疲れ知らず。で、余裕な笑顔で女性とアフター5を過ごせるという算段です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

SANYO SHOKAIカスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) 0120-340-460

URL/http://www.mackintosh-london.com

● 公式オンラインストア「SANYO iStore」
URL/https://sanyo-i.jp/s/b/mackintosh-london-mens

「マッキントッシュ ロンドン」の新作が気になった方は、こちらもどうぞ!

● 大人の休日に絶対重宝する、見た目と着心地両立の必須アウター4選
秋冬シーズンに重宝したい、洒脱で高機能な新作が目白押しの「マッキントッシュ ロンドン」。素材・デザインにとことんこだわったコート、ブルゾン、ジャケット、ダウンの数々を、ぜひご覧ください!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事