• TOP
  • FASHION
  • 大人の足元には、オンオフ使える「ディアドラ」のレトロ顔スニーカーを

2018.05.01

大人の足元には、オンオフ使える「ディアドラ」のレトロ顔スニーカーを

定番の白スニーカーもいいけれど、足元で差別化を図るならこんなレトロな一足はいかがでしょう?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) 文/LEON.JP

いまや完全に市民権を獲得した感のある“スーツ×スニーカー”のコーディネート。特に白スニは諸兄にとっても定番でしょう。でも、それ一辺倒では物足りなくなってくるもの。そこで、差別化を図れるレトロな一足を見つけてきました!
こちらはスポーツシューズブランドとして知られる「ディアドラ」のクラシックライン「ディアドラ ヘリテージ」の逸品です。1975年にココンチが販売していたランニングモデルをヴィンテージ加工して復刻しました。クタッとした履き込んだような味わいがあるので、大人の足元にハマるのですね。
スーツに一点投入することで、即、軽やかな印象が完成します。レトロ顔なので、こんなクラシックなスーツとも好相性。もちろんスニーカーゆえ、カジュアルなスタイルに合わせてもキマるので、汎用性の高さはお墨付きです。
スポーツ庁から「スニーカー通勤推奨プロジェクト」が発表され、スニーカー通勤元年とも言われる今年。オンにもオフにも使いたいこちらをぜひどうぞ。
買えるLEON「Editor's Impression」コーナー
https://kaeruleon.jp/store/
「DIADORA HERITAGE」のスニーカー/2万2500円

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事