• TOP
  • FASHION
  • 白シャツとニット。王道コンビを格上げする夜のコーデ術とは?

2017.11.14

白シャツとニット。王道コンビを格上げする夜のコーデ術とは?

夜遊び着の新定番は、さらりとリッチな白シャツと程よくラフなミドルゲージニット。ニットの色で印象をコントロールできるから、どんな夜遊びの場にも着ていけるのです。

CATEGORIES :
写真/人物・川田有二
スタイリング/四方章敬 ヘア/松本和也(W)
メイク/星 隆士(SIGNO)
文/竹石安宏(シティライツ)
2017年12月号より
いま、オトコの夜遊びは、ホテルのバーからボウリング場までと実に幅が広い。だからこそ装いにも幅が必要なのですが、ここで出番となるのがミドルゲージのニット。ハイゲージほどドレッシーすぎず、ローゲージほど昼っぽくもない。白シャツの艶とリッチ感を生かしつつ遊び着らしいラフなリラックス感も漂う、夜遊びの新定番なのです。
13万円/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)、男性●シャツ4万5000円、パンツ10万9000円、ブレスレット15万円/すべてベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)、時計103万円/ゼニス、リング2万4000円/シンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店) 女性●ニット(アンサンブル)21万円、パンツ9万2000円/ともにレ・コパン(サン・フレール)
製品染めならではのこなれた雰囲気のオリーブカラーが実に男らしい、クルーネックのミドルゲージカシミアニット。なめらかな肌触りで保温性も申し分なく、白シャツにレイヤードするだけでも十分暖かく過ごせるはず。シンプルなので末長く愛用できますよ。13万円/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)、男性●シャツ4万5000円、パンツ10万9000円、ブレスレット15万円/すべてベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)、時計103万円/ゼニス、リング2万4000円/シンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店) 女性●ニット(アンサンブル)21万円、パンツ9万2000円/ともにレ・コパン(サン・フレール)
ミドルゲージニットの絶妙な表情ならカジュアルになりすぎず、白シャツのドレス感をいい塩梅にこなしてくれます。これなら上品なレストランでも夜景がキレイな海辺でも、バランス良くキマりますよ。

“ミドルなニット+白シャツ なら”とにかく色っぽくキマります

無彩色の白は基本、どんな色とも合います。ですから白シャツはどんな色のニットとも合わせられ、色による演出も自由自在ってこと。つまり、ニットの色次第でシックにも、上品にも情熱的にも魅せられるってワケです。

カラフルなニットは一見カジュアルに見えそうですが、白シャツベースなので夜らしい艶っぽさはきちんとキープ。ぜひ多彩な色で夜を彩ってみてください。

NEXT PAGE2/ 5

上品さと色っぽさを併せもつ稀有な色

Color 01 ボルドー

上品さと色っぽさを併せもつ稀有な色

上品さのなかに男らしいセクシーさを漂わせるボルドーカラーのニットは、まさに夜遊びスタイルにうってつけ。一見難しそうですが、我々日本人の肌の色にも相性がいいので、ぜひともトライしていただきたい。ブラックと相性がいいので黒パンを合わせ、全体をシックにまとめるのが正解です。
2万9000円/スカリオーネ(トレメッツォ)、シャツ1万1000円/エディフィス(エディフィス 渋谷)、パンツ2万9000円/ベルウィッチ(アマン)、時計155万円/クストス(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、シューズ6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)
アルパカやヤクといった上質素材を混紡したミドルゲージ糸を用い、伸縮性に優れる手法で編み立てた一着。実になめらかな肌触りで快適です。深すぎないVも着こなしやすいはず。2万9000円/スカリオーネ(トレメッツォ)、シャツ1万1000円/エディフィス(エディフィス 渋谷)、パンツ2万9000円/ベルウィッチ(アマン)、時計155万円/クストス(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、シューズ6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)

NEXT PAGE3/ 5

情熱的に攻めるならやはりこのカラー

Color 02 赤

情熱的に攻めるならやはりこのカラー

鮮やかな赤のアイテムはなかなかハードルが高いですが、艶っぽくなりすぎないミドルゲージニットなら着やすい。で、ぜひともお試しいただきたいのが、情熱の赤と男らしい黒の合わせです。これも派手に見えそうですが、白シャツの上品なヌケ感でバランス良くまとまるって算段です。
2万円/RHC(RHC ロンハーマン)、シャツ3万3000円/フィナモレ(アマン)、パンツ3万3000円/ベルウィッチ(ビームス ハウス 丸の内)、時計145万円/ゼニス、シューズ9万5000円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)、その他はスタイリスト私物
柔軟な触感が味わえるニットは、直径約19.5マイクロンという極細繊維の上質メリノウール製。ちょいゆったりなシルエットでリラックス感を漂わせつつも、繊細な編み目で上品な雰囲気に。2万円/RHC(RHC ロンハーマン)、シャツ3万3000円/フィナモレ(アマン)、パンツ3万3000円/ベルウィッチ(ビームス ハウス 丸の内)、時計145万円/ゼニス、シューズ9万5000円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)、その他はスタイリスト私物

NEXT PAGE4/ 5

シックな色で装う落ち着きあるオヤジ

Color 03 グレー

シックな色で装う落ち着きあるオヤジ

白シャツ×グレーニットをメインとしたモノトーンスタイルは、知的で落ち着いた雰囲気。首元に鮮やかチビスカーフを巻けば艶っぽさも加わり、グッと夜っぽくなりますよ。
5万8000円/ジョンストンズ(リーミルズ エージェンシー)、シャツ2万3000円/バグッタ(トレメッツォ)、パンツ3万6000円/ピーティーゼロウーノ ゴースト・プロジェクト(PT JAPAN)、スカーフ1万6000円/ピエール=ルイ・マシア(ラ ガゼッタ 1987 青山店)、眼鏡4万2000円/ディータ(オブジェ・イースト)、時計145万円/ゼニス、ブーツ9万円/マーガレット・ハウエル×トリッカーズ(アングローバル)
200年以上の歴史を誇るスコットランドの名門が手がけるカシミアニット。厳選カシミア100%の定番で、適度な深さのVネックはシャツでもカットソーでも好バランス。5万8000円/ジョンストンズ(リーミルズ エージェンシー)、シャツ2万3000円/バグッタ(トレメッツォ)、パンツ3万6000円/ピーティーゼロウーノ ゴースト・プロジェクト(PT JAPAN)、スカーフ1万6000円/ピエール=ルイ・マシア(ラ ガゼッタ 1987 青山店)、眼鏡4万2000円/ディータ(オブジェ・イースト)、時計145万円/ゼニス、ブーツ9万円/マーガレット・ハウエル×トリッカーズ(アングローバル)

NEXT PAGE5/ 5

リッチな余裕が漂う大人こそ似合う色

Color 04 ベージュ

リッチな余裕が漂う大人こそ似合う色

今季のトレンドカラーでもあるベージュは、白と抜群に好相性であり、軽やかで上品なリッチさを演出。リラックスした雰囲気もあり、夜遊びにはまさにピッタリ。パンツはベージュと同系色のダークブラウンで引き締めるのが正解です。
6万3000円/ドルモア(バインド ピーアール)、シャツ2万9000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)、パンツ2万3000円/ベルウィッチ(ビームス ハウス 丸の内)、時計560万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、シューズ9万5000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)、眼鏡はスタイリスト私物
上品なベージュとやや毛足の長いカシミアニットが、なんともリッチな表情の一着。ジャケットを羽織ってももたつかない端正なシルエットやベーシックなデザインが◎。6万3000円/ドルモア(バインド ピーアール)、シャツ2万9000円/ボリオリ(ボリオリ 東京店)、パンツ2万3000円/ベルウィッチ(ビームス ハウス 丸の内)、時計560万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、シューズ9万5000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー)、眼鏡はスタイリスト私物
■お問い合わせ
アマン 03-6805-0527
RHC ロンハーマン 045-319-6700
アングローバル 03-5467-7864
ウィリー 03-5458-7200
S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875
エディフィス 渋谷 03-3400-2931
オブジェ・イースト 03-3538-3456
サン・フレール 03-3265-0251
ジェイエムウエストン 青山店 03-6805-1691
ゼニス 03-5524-6420
トレメッツォ 03-5464-1158
バインド ピーアール 03-6416-0441
パラブーツ青山店 03-5766-6688
PT JAPAN 03-5485-0058
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718
ボリオリ 東京店 03-6256-0297
ラ ガゼッタ 1987 青山店 03-5468-5330
リーミルズ エージェンシー 03-3473-7007
本誌12月号は一冊まるごと「夜遊び特集」! 白シャツだけでなく、大人なふたりのデートにぴったりなスポットや、リッチにキマる夜遊びジュエリーなど内容盛りだくさんでお送りしています。
チェックはコチラから!

冬の夜遊びスタイルをもっと知りたい方はコチラもどうぞ!

大人の夜はコレで変わる? リッチな白シャツがモテるワケ
夜遊び着で最も汎用性の高いトップスが白シャツだとご存知でしたか? 1枚持っていればどんなシーンでもアナタを救ってくれること間違いナシです。

夜には夜専用のモテるジャケットがある
冬の夜デートの成功のカギは、ほっこりと柔らかなジャケットかも? その温かみに、気になるあのコもつい手を伸ばさずにはいられないハズ!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事