2017.11.12

原色美人ファイル【Vol.3】太陽みたいな、くしゃっと笑顔の、忍舞さん(31歳 モデル)

いまどきの美人たちはどんな女性で、何を考えて、どんな恋愛をしたいのか? 美人揃いと評判の読者モデル「ar girl」たちに聞いてみました。

文/池山章子
写真/You Ishii
弊社の女性誌『ar』とコラボしてお届けしている今回の美人特集。ちょっとエロかわいい写真で話題の『ar』ですが、読者モデル「ar girl」も美人揃いと定評が。そこで、人気のガールたちを毎日クローズアップして、その素顔と恋愛観をご紹介。第3回は忍舞さんです!

「最近の趣味は、はしご酒♡ 誰とでもすぐ仲良くなれちゃうよ」

◆ 忍舞(しのぶ)さん 31歳 モデル

最旬のファッションから、メンズ服、古着、お母さんのおさがりなど、どんなファッションでも自分らしく着こなす、ar girlきってのおしゃれGirl・忍舞さん。くしゃっとした弾けるような笑顔を眺めていたら、ついつい、つられてニコニコしてしまいそう♡
Q 美人だね、かわいいね、言われてうれしいのはどっち?

「童顔なので、昔は美人って言われたかったんです。でも、年齢を重ねるにつれて、かわいいと言われるほうがいいなと思うようになりました(笑)」

Q 自分の性格をひと言でいうと?

「わがまま、マイペース、自由。人見知りなんだけど、いったん壁を開いたら、どこまででも突っ込んでいきます」

Q 今までの人生で頑張ってきたことは?

「中学生の頃から歌手になりたくて、親に内緒で宮崎から東京までオーディションを受けに行っていました。親には、友達のうちに泊まるねって言って、そのまま東京まで。実家が宮崎市内からも遠かったので、高速バスで市内にいって、空港に行って……かなりな大冒険でしたね」

Q よく遊びに行く街は?

「飲むのが大好きなので、はしご酒できる街によく行きます(笑)。横浜の野毛もよく行くし、この間は神田にも行きました」

Q 今日のメークとファッションのポイントを教えてください

「この白シャツ、メンズ用なんですが、ダブッとした感じとかエリの形、袖口のリボンに一目惚れしちゃって、フリマで即買い。黒のパンツと合わせたら色がちょっと寂しくなっちゃったので、ピンク系のアイシャドウ、赤リップ、赤いクラッチを差し色にしました」
Q 好きな男性のタイプは?

「優しくて笑顔がかわいい人。有名人でいうと、全然タイプが違うけど、付き合うなら寺島進さん、デートするなら関ジャニ&Hey Say Jump。ジャニーズファンの子たちに怒られちゃうかな(笑)」

Q ジャストタイプだったら何歳まで恋愛対象?

「25歳から46歳まで!」

Q こんな人だけは勘弁! それはどんな男性?

「ファッションに詳しすぎる人、ケチ、店員さんに文句をいう人。レディファーストができない人」

Q 男性のどんなところやしぐさに色気を感じますか?

「くしゃっとしたシワっぽい笑顔にキュン♡ あとは横顔。喉仏から首って、女性にはないラインだから、ついつい見つめちゃいます」

Q 今までの「最低のデート」のエピソードを教えて

「私が20歳くらいのとき、28歳の彼としたデートですね。クーポンを持ってきてお会計が合計1500円くらいだったのに、割り勘だったんです。しかも、チェーンの居酒屋なのにお料理に文句をつけ始めて……恥ずかしくて、もうやめて!って思いました」

Q 最近ナンパされたことは? それはどんな状況でどんな人?

「若者にはナンパされません。はしご酒しているときに、酔っ払ったおじさまたちからは飲もうって誘われるけど(笑)」

◆ 他の「ar girl」のお話はコチラから!

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。