2017.10.11

男らしさと上品さの両方を備えた、ジャケ感覚で羽織れるブルゾン

写真/人物&静物・Naoko Maeda
スタイリング/村上忠正
ヘアメイク/RITSU(Dress Hair salon)
取材・文/渡辺 豪(LEON)
ブルゾン7万8000円/クラマー&スタウト(買えるLEON)、ジレ2万3000円/ジャンネット、パンツ2万9000円/ジェルマーノ(ともにビームス ハウス 丸の内)、ストール3万9000円/ピエール ルイ マシア(エディフィス 渋谷)、サングラス4万7000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)
クラシックな雰囲気と独特なヴィンテージライクな味わい。でもどこかモダンな感じも漂ってくる……そんな魅力が詰まったアイテムが揃う「クラマー&スタウト」。

デザイナーのマイク・ルビンさんはカリフォルニアのハンティントンビーチ生まれ。スケーターであり、サーファー、そして、LAやオレンジカウンティならではのパンクロックまで、70年代後半から80年代初頭にその手の不良カルチャーにどっぷりつかってきたまさに西海岸のバッドボーイ。

そんな彼の生来のやんちゃさから着想を得たブルゾンは、まるでセカンド型ジージャンのような大きなポケットが特徴的。地厚なデニム顔のコットン地を用いており、タフでとっても男らしい見え方に仕上がっています。その実、ジャケット代わりに羽織ればこなれたムードと不良な薫りが、襟を立ててジレやストール、スラックスを合わせれば上品な不良カジが即完成する良くできな一着。なかなかないタイプのブルゾンゆえ、あなたのワードローブの中でもひときわ光ること請け合いな一着です。
大きなポケットや地厚な生地によりタフで男らしい印象の一着ですが、実は着丈をちょっと長くすることで着用した時に上品な佇まいになるのです。
買えるLEON「Special Story」コーナー
http://kaeruleon.jp/store/
「クラマー&スタウト 」のブルゾン
■お問い合わせ
アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
エディフィス渋谷 03-3400-2931
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。