2017.08.11

都心からたった1時間の避暑地、奥多摩の“清流レストラン”に舌鼓

文/井上 真規子
写真/片桐 圭(小澤酒造)
猛暑が続き、都心はどこへ行ってもうだるような暑さ。だからといって、せっかくの休日を室内に籠りきりではリフレッシュできませんよね。せっかくなら、少し足を伸ばして彼女と近場の避暑地を訪れてみてはいかがでしょう。

清流と山々の豊かな緑を楽しめる奥多摩は、都内からも日帰りで気軽に行ける東京随一の避暑地。ここでは、そんな奥多摩の自然を存分に堪能できる大人にオススメの清流レストランをご紹介します。

澄んだ湧き水で作る地酒を清流のすぐ側で楽しむ贅沢

◆「清流ガーデン 澤乃井園」と「ままごと屋」

奥多摩湖を水源に流れる多摩川上流、御岳山の麓で日本酒を楽しめる「清流ガーデン 澤乃井園」は、奥多摩の地酒で知られる清酒 澤乃井醸造元「小澤酒造」の敷地内にある軽食処です。

標高の高い奥多摩は夏でも都心より気温が2〜3度低いうえ、清流の周囲は水や緑が放つマイナスイオンに満たされ、体感温度は想像以上に涼しく快適。なかでも清流ガーデンのあづまやは、青々と色づいた周囲の緑や前方に流れる豊かな多摩川を間近に見ることができ、避暑レベルも抜群です。
屋根付きのあずまやは、清流にせり出していてマイナスイオンをたっぷり浴びられます
この「清流ガーデン 澤乃井園」では、清酒「澤乃井」とともに、澤乃井の仕込み水でつくる自家製豆腐やモツ煮などの軽食などを楽しむことができます。また、夏限定の冷やし甘酒やさっぱりとした甘酒かき氷も人気。清流ガーデン内には、1杯200〜500円でさまざまな澤乃井のお酒が楽しめる「きき酒処」もあります。
清流ガーデン 庭園エリア
清流ガーデンの庭園エリア。こちらでもお酒と軽食が楽しめます
蔵見学の帰りに清流ガーデンで涼むのが定番ですが、周囲の自然や名所を回れる散策コースもあり、オススメです。小澤酒造が所有する寒山寺や櫛かんざし美術館なども回れば、夕方までたっぷり奥多摩を満喫できます。

お腹が空いたら、作りたての自家製豆腐が食べられる会席料亭へ

ままごと屋
澤乃井直営のままごと屋。本館は昭和初期に建てられた歴史ある建物
お昼は「清流ガーデン 澤乃井園」のすぐ隣にある、自家製豆腐ゆば会席「ままごと屋」へ。こちらは澤乃井の仕込み水とこだわりの国産大豆で作る、自家製豆腐とゆばの会席料理がいただける料亭です。1階の個室や2階の大部屋からは、多摩川の清流を独り占めできる抜群の眺望が楽しめます。
ままごと屋 大部屋
窓を開けると、清流の流れる音が聞こえ、気分も涼やかに
澤乃井の仕込み水を使い本格的な製法で毎朝手作りする木綿豆腐や、おぼろ豆腐、ゆばは、大豆の風味をしっかり味わえる絶品です。レストランは昼食のみの営業で、15時最終受付、17時閉店です。

◆ 小澤酒造 各店舗

住所/東京都青梅市沢井2-770
営業時間/10:00〜17:00
定休日/月曜(祝日の場合は火曜)・年末年始
URL/www.sawanoi-sake.com/service/sawanoien

●お問い合わせ
酒蔵/☎0428-78-8215
清流ガーデン 澤乃井園/☎0428-78-8210
ままごと屋/☎0428-78-9523

秋川渓谷を一望できる緑に囲まれた天空のテラス席

◆「黒茶屋」と「野外テラス 水の音」

秋川渓谷を一望できるテラス席。これだけの眺望を楽しめるのは黒茶屋だけ
もうひとつ、オススメしたい清流レストランが、多摩川の支流、秋川が流れる秋川渓谷の「黒茶屋」。長さ20kmにわたって続く自然豊かな秋川渓谷の自然を存分に堪能できる大人のための日本料理店です。

250年前の庄屋屋敷の母屋を移築した趣ある店内では、地産の材料も使用した炭火焼料理・山里料理を堪能できます。

個室は18あり、ほとんどの部屋から、山々に囲まれた深い渓谷を一望することがでます。美しい自然に囲まれていただく地産の新鮮な山里料理は格別ですよ。
朴葉焼と山里料理のコース「風」
朴葉焼と山里料理のコース「風」。国産特選和牛の朴葉焼、川魚、向付三種、山里料理など
コースでは、新鮮な川魚や野菜をはじめ、若鶏や国産牛などを使用した炭火焼料理が楽しめます。「黒茶屋」で食事を楽しんだあとは、敷地内にある「野外テラス 水の音」で一服するのがオススメ。黒茶屋とは一味違った迫力ある渓流景色を楽しむことができます。
勢いよく流れる秋川の渓流を目の前にすると、見ているだけで暑さを忘れてしまうほど。都会の猛暑から逃れ、大自然のなかで爽やかな1日を過ごせば、思い切りリフレッシュできることでしょう。
メニューはソフトドリンクのほか、ソフトクリームやかき氷など
◆ 黒茶屋
住所/東京都あきる野市小中野167
営業時間/11:00〜21:00(最終受付20:00)
定休日/火曜(祭日は営業)。ただし4月、5月、8月、10月~12月は無休
URL/www.kurochaya.net/index.html
お問い合わせ/☎042-596-0129

◆ 野外テラス 水の音
営業時間/12:30〜16:00(土日祝11:30〜17:00)
定休日/火曜(祭日は営業)。ただし4月、5月、8月、10月、11月は無休
URL/www.kurochaya.net/sisetsu-4.html
オープン期間/3月中旬〜11月末
※住所、電話番号は「黒茶屋」と同じ

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!