2017.08.10

ドラフトコーヒーにエスプレッソ・トニック、この夏飲むべきアイスコーヒー4選

文/牛丸 由紀子 
撮影/菅野 祐二
(カフェ分福、GRAND CRU CAFÉ GINZA)
河合 綾(RH cafe)
最近のコーヒーの話題と言えばサードウェーブ? いやいや夏ですから。この熱~い日差しのもと、やっぱりキリリと冷たいヤツが飲みたい! というわけで、今年も新たなコーヒードリンクが続々と登場。どうやらこの夏、アイスコーヒーが第4の波になるかも!

今年大注目!アメリカ発祥のドラフトコーヒーとは?

◆ Foru Cafe(フォルカフェ)

アメリカで今、大人気の冷たいコーヒーと言えば「ドラフトコーヒー」。これは水出しコーヒーに窒素を加え、クリーミーな舌触りを楽しむアイスコーヒーのこと。
Foru Cafe「ドラフトコーヒー」
一見、ビール?!なドラフトコーヒー。「Foru Cafe」自慢の、外側はパリッと中はとぅるんなブリュレフレンチトーストとの相性も抜群です
日本では「ニトロ(=窒素)コーヒー」とか「ナイトロコーヒー」とも呼ばれていますが、そのアイスコーヒーを、樽から注ぐという意味の「ドラフトコーヒー」と名付けたのがForu Cafeのオーナー・平井幸奈さん。

ビールサーバーのようにタップを倒すと、グラスに注がれるのは無数の気泡が立ち上るクリーミーなコーヒー! 注ぎ終わると、その表面にはビールのようなきめ細やかな泡が。そして口に含めば、う~ん滑らか! 7時間かけて抽出した水出しコーヒーのまろやかさに、泡が加わったシルキーな口当たりは病みつきに。
テイクアウトもできるので、颯爽とバイクを走らせ、買いに来る男性もいるそうですよ。ドライブデートの途中、「ちょっとコーヒー買ってくるね」と立ち寄って、こんなコーヒーを差し出されたら、彼女もびっくりですね。“冷たいくせして、飲めば柔肌”、そんなわがまま娘のような滑らかさをお楽しみあれ!

◆ Foru Cafe(フォルカフェ)

場所/東京都新宿区西早稲田2-4-26-1F
営業時間/10:30〜20:00(L.O.19:30)
定休日/無休(年末・年始を除く)
URL/http://forucafe.com/
予約・お問い合わせ/☎03-6233-8739(予約は17時以降のご予約のみ承ります)

●ドラフトコーヒー 500円(テイクアウト300円)、ドラフトラテ 550円(テイクアウト350円)、ブリュレフレンチトースト 880円~
PAGE 1/4

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!