2017.08.07

サーフフォトグラファー 横山泰介インタビュー

LEONの周辺には有名無名にかかわらず、男から見ても格好のいい大人の男たちが大勢いる。

そしてそんな男たちのフリートークは必ずどこかに発見があるものだ。そんな男たちとのフリートークを収める「INTERVIEW with」。 今回は幼少の頃から現在も鎌倉で暮らし、長年にわたってビーチカルチャーをカメラに収めてきた日本のサーフフォトグラファーの第一人者の横山泰介さんを紹介する。
横山泰介[写真家] 
1948年生まれ。’70年代、学生時代に撮影した稲村ヶ崎の写真がきっかけとなり写真家の道へ。以降、自身が愛するサーフィンをテーマに作品を撮り続ける。またサーファーのみならず、これまでミュージシャンやアーティスト、ハリウッドスターまで数多くの著名人を撮影。30年以上にわたって撮り溜めたサーファーのポートレイトを一冊にまとめ、2003年に刊行された写真集『surfers』の第2弾『surfers 2nd』が7月28日(金)発売予定。 

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!

「Interview with」の関連記事