2017.06.18

“やんちゃな感じ”のゼンマイ選び

文/LEON デスク 鈴木賢二

LEON編集部の鈴木です。

6月24日発売のLEON8月号にて
夏恒例の時計大特集があります。

モテるオヤジの最新は
“やんちゃな感じ”ということ。

いまどきは「軽やか」とか
「不良そ」とか「脱ブナン」とか
「可愛げポップ」とか「リッチ」とか
そんな“やんちゃな感じ”がいい。
で、それだから、いまどきの時計選びも
“やんちゃな感じ”が正解なのです。

そんな
やんちゃな感じのなかでも
わたしが今年の新作時計で
特に気になるのは「脱ブナン」な時計。

デザインの変わった見た目が
普通じゃない時計や
機構が超複雑だったり、
日常生活では絶対必要ない
オーバースペックだったり、というもの。

「MP-09 トゥールビヨン バイ-アクシス 5デイズ パワーリザーブ キングゴールド」

自動巻き、18Kキングゴールドケース(49mm)、ラバーストラップ。世界限定20本。9月発売予定。2228万円(予価)[動画はチタンケースで1783万円(予価)]※写真、動画から仕様変更予定あり/ウブロ
自動巻き、18Kキングゴールドケース(49mm)、ラバーストラップ。世界限定20本。9月発売予定。2228万円(予価)[動画はチタンケースで1783万円(予価)]※写真、動画から仕様変更予定あり/ウブロ

まずは
ウブロからの新作。

二軸回転する特殊な
トゥールビヨンを搭載。
この機構を魅力的に見せるために
上下非対称のケースデザインを採用。

風防ガラスは3面構造で
全方位的に精密な動きをじっくり
堪能できる「脱ブナン」を一本です。

「ロトンド ドゥ カルティエ ミニッツリピーター ミステリアス ダブルトゥールビヨン」

  手巻き、チタンケース(45mm)、アリゲーターストラップ。世界限定50本。5200万円(予価)/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター)
手巻き、チタンケース(45mm)、アリゲーターストラップ。世界限定50本。5200万円(予価)/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター)

こちらは
カルティエからの新作。
モデル名からもわかるように
ミニッツリピーター、
そしてトゥールビヨンと
名だたる複雑機構を搭載した
まさにブナンじゃないモデル。

そして
注目はクルクルと回転する
フライングトゥールビヨン。

あれ、宙に浮いている!?

こちら、1912年誕生の
カルティエを代表する
「ミステリークロック」の
機構を搭載したもの。
まさにミステリアスな見た目に
心引き寄せられますね。

「デファイ エル・プリメロ 21」

自動巻き、チタンケース(44mm)、アリゲーターコーティングブラックラバーストラップ。10気圧防水。9月発売予定。115万円(予価)/ゼニス
自動巻き、チタンケース(44mm)、アリゲーターコーティングブラックラバーストラップ。10気圧防水。9月発売予定。115万円(予価)/ゼニス

次にゼニスからの話題作。

ムーブメントの内部に
ふたつの輪列を組み込み
小型の脱進機を高速振動させることで
1/100秒の計測が可能に。

毎秒100振動の
超ハイビートが凄い!!

そのメカニズムをスケルトンによって
余すところなく魅せています。

しかもヒゲゼンマイは
カーボン ナノチューブ素材という
ハイテクさなのです。

このような
やんちゃな感じの時計を
大集結させた時計大特集は
6月24日のLEON8月号にて。
ぜひともチェックしてみてくださいね。

それでは、また次回のブログにて。

お問い合わせ
ウブロ 03-3263-9566
カルティエ カスタマー サービスセンター 0120-301-757
ゼニス 03-5524-6420

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。