2017.04.09

待ち合わせは「大手町1−1−1」でね❤ vol.2

何度デートを重ねても、女性は貪欲に恋愛にエンターテイメント性を求める生き物です。手練手管の美人ほど、待ち合わせ場所選びにおいてもあなたのセンスをシビアに判断しますから実に厄介。手札は多いほど恋は円滑にいくものですが、演出上手な大人のオトコぶりをアピールできる待ち合わせ場所が、vol.1でご紹介した「ル・プーレ ブラッスリーうかい」に続いて「大手町1−1−1」のパークビルディングに誕生したのでご報告を。

「アスコット丸の内東京」のラウンジは、グレーやベージュを基調としたモダンな雰囲気。ラグジュアリーなソファでゆったりと待ち時間を過ごせます。

シンガポールに拠点を置き、世界28カ国100都市以上でサービスレジデンスを展開するアスコット社の最上級ブランド「アスコット」が、真新しいパークビルディングの最上部22階〜29階に3月30日より開業した「アスコット丸の内東京」。日本初上陸というだけで十分に彼女の好奇心をくすぐるはず。ぜひ次回のデートは待ち合わせ場所に22階のラウンジを指定してみてください。1階の専用エレベーターでスムーズに上がり、扉が開いて左手の奥に見えるモダンで落ち着いた高級感を醸すホテルラウンジなら、彼女も気分良くあなたの到着を待つことができるでしょう。落ち合った後は同じ階のダイニングバー、その名も「トリプルワン」に立ち寄ってアペリティフで乾杯を。夜風が心地良くなるこれからの季節はテラス席に出るのも悪くありませんね。

ホテルラウンジから続くホールを奥に進み、「トリプルワン」の扉を開けるとランタン風のブラケット照明に照らされた客席が。

「シンガポール チャイナタウン シャークフィン」コース(9品/1万5000円)。大ぶりのフカヒレを3時間煮込んだ特性スープは絶品です。

アペだけに止まらず、店自慢の高級シンガポール料理でディナータイムを楽しむならば、事前にコース予約をオススメします。大方の女性はエスニックに目がないものの、「コラーゲンたっぷりのフカヒレスープをコースで食べようよ」なんて誘われたら、自分磨きに余念のない美女ほどイチコロでしょう。上階までデートを持ち込むかどうかはあなた次第ですが、一貫して洗練されたインテリアとフルシステムキッチン付きの客室はどれも、レジデンスサービスに長けた「アスコット」ならではの快適さが際立ちます。短期決戦のデートにも長期滞在のビジネスにも使えますから、日々アクティブな男性にこそオススメする次第。いずれにせよ、新名所「大手町1−1−1」のパークビルディングを有効活用して、お嬢さま系からキャリア系の美女にまで幅広くあなたのセンスをアピールしちゃってくださいませ。

調理器具が一式揃ったキッチン付きの部屋も。全室にキングサイズベッド、バスタブが備わっていて、暮らすように快適にステイできます。

■アスコット丸の内東京
住所/東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング22〜29階
客室数/130室(スタジオ38㎡〜、1ベッドルームデラックス54㎡〜、1ベッドルームエグゼクティブ76㎡、1ベッドルームプレミア91㎡ etc.)
施設/ラウンジ、ダイニングバー「トリプルワン」、トレーニングジム、プール、
ミーティングルームなど
URL/http://ascott-j.com/ascott
予約・問い合わせ/0120-914-886(携帯・海外からは☎03-6757-0760)

※オープニング記念特別パッケージ(1泊からの短期滞在)
予約期間/〜2017年6月28日(水)まで
適用期間/〜2017年6月30日(金)まで
料金/3万5000円〜
内容/宿泊+朝食+選べる特典1点(赤ワイン1本進呈、14時までのレイトチェックアウト無料、プロモーションバウチャーのいずれか)

■「トリプルワン」
所在地/アスコット丸の内東京 22F
営業時間/朝6:30〜10:00(L.O.9:30)※土日祝は7:00〜
     昼11:30〜15:00(L.O.14:30)、夜17:30〜21:00
席数/74席(テラス席10席含む)

※2017年6月6日までオープン特別記念キャンペーン実施中
(ランチ・ディナー全品が20%OFF ※予約限定)

URL/www.hainanchifan.com/tripleone/
予約・問い合わせ/☎03-6268-0910

vol.1はこちら

取材・文/編集部

この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!