2016.03.01

「ザ・リッツ カールトンバリ」が昨年オープン

心地よいおもてなしと癒しのバカンスリゾート

バリならではの空間で贅沢なひと時を……/上:メインプールからはインド洋とバリの空を見渡せる最高のロケーション。夜になっても入れるので星や月を眺めながら浮かぶのも◎。/左下:お部屋はいろんなタイプがあり。こちらのタイプはオーシャンフロントヴィラ。/中:ホテルのレセプションは高台に位置し、そこから見渡せる眺めも絶景。/右下:落ち着いたクラブラウンジで朝食がオススメ。テラスやプールもあり。

神々の住む島」とも言われ、神秘的でエキゾチックな雰囲気に惹かれるリピーターも多いバリ島。そんなバリ島のヌサドゥア地区に昨年「ザ・リッツ カールトンバリ」がオープンしました。インド洋の美しい景色を望む高台にあるホテルは、1階のお部屋ならプライベートプール付きもあり。レストランも地元のお料理のお店から、お寿司までさまざま。オススメは、ビーチの目の前に位置するレストランやバー。例えば「ザ・ビーチ グリル」は新鮮な海の幸やグリル料理が堪能でき、夜になるとロマンチックなキャンドルライトでムーディな雰囲気に。

そしてビーチフロントバー「ブリーズ」では、沈む夕日を眺めながらアペをするのも◎。24時間入れる大きなプールもあるので、ぜひともきれいな星空を見ながら、ふたりで泳いでみては。そして女性が大好きなスパも充実。オープンしたてのスパは、島の自然や伝統文化を取り入れたバリ式のトリートメント。独特のヒーリングで心身ともにバランスを整えてくれるので、いろんな意味で、ふたりの仲も深まりそうな予感。というわけで、次のバカンスはぜひバリ島へ。

水をテーマにした海の癒しスパ

バリ文化で“海”はとても神聖でパワーがあるとされていて、そんな海からの贈り物である海藻と真珠が使われたならではのトリートメント。ゆっくりと流れる時間と天然のヒーリング効果で旅の疲れもあっという間になくなります。ゴージャスなスパヴィラを含む全14室のトリートメントルームはカップルや家族で楽しめるお部屋もあり。

取材・文/斉藤奈緒(本誌)

ザ・リッツ カールトン バリ

インド洋を見渡すロケーション


綺麗なビーチ沿いにあるリゾートホテル。

デンパサール空港からは高速を使って約30分。


住所/ジャラン・ラヤ・ヌサ・ドゥア・セラタン#3、

サワンガン ヌサ・ドゥア バリ 80363 インドネシア

www.ritzcarlton.com


この記事をお気に入りに追加しよう!

この記事をお気に入りに追加しよう!