watch watcher

ジュネーブ新作時計速報2015

いま気になるゼンマイは
"モダンクラシコ"

まだまだ気になる新作がザックザク

WATCH WATCHER

まだまだ気になる新作がザックザク

今年のジュネーブではLEONの取材班が心から「欲しい!!」と思った新作も数多く見つかった。それらをここでご紹介。どれも最高に魅力的で、本当に大オススメのモデルばかりなのですよ。

Van Cleef & Arpels [ヴァン クリーフ&アーペル]

レディ アーペル ユール フィラント ポエティック コンプリケーション

watch_01_004

流星がテーマのロマンティックな作

■左:詩的な動きが魅力の「ポエティック コンプリケーション」の新作。ダイヤル中央のディスクが1年で1回転、その日に見られる流星がわかる。手巻き、18KWGケース(38㎜)、アリゲーターストラップ。今秋発売予定。1130万円(予価)/ヴァン クリーフ&アーペル(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク)

■右:裏面には現在が何月何日であるのかを示す目盛りを装備。その日の一時間あたりの流星の平均数を示す表示も備えているのです。

Ralph Lauren [ラルフ ローレン]

スポーティング コレクション オートモーティブ クロノメーター モデル ウッドダイアル 39㎜

watch_00_013

楡の木目も素晴らしい美しさ

ラルフ・ローレン氏の所有するクラシックカーのダッシュボードに着想を得たウッドのダイヤルが特徴のモデルの最新作。39㎜径の小振りのケースもエレガントです。自動巻き、SSケース(38.7㎜)、アリゲーターストラップ。6月発売予定。43万8333円/ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 表参道)

watch_00_022

ラルフ ローレンの時計はそのどれもがラルフ・ローレン氏の美学を体現。だからこのようにドレッシーでエレガントなのです。

Cartier [カルティエ]

カリブル ドゥ カルティエ ダイバー カーボン

watch_00_031

より男らしく精悍に付けこなせる

昨年、発表されたカルティエ初のダイバーズ モデルをADLC仕上げにした新作。マットブラックのケースがより精悍に付けこなせるのです。自動巻き、ADLC加工のSS×18KPGケース(42㎜)、ラバーストラップ。6月以降順次発売予定。116万円(予価)/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター)

写真/堀 応樹(てるうちスタジオ) 文/福田 豊
2015年4月号より抜粋

Related