ホテル・旅館

愛しのあのコと森林浴ステイを ❤︎

iロビー

木肌の内装が心地良い「野尻湖ホテル エルボスコ」のロビー。大きな窓からは一幅の絵画のような森林を観賞できます。

精力的なオヤジほどリフレッシュ上手。たまに都会の喧騒を離れて自然の中に身を置くことで英気を養い、次なるステップに向けた活力を取り戻します。これからの新緑が気持ち良い季節は、高原のリゾートホテルで心とカラダにリッチな時間を過ごしてみていかがでしょうか。

長野県で二番目に大きい風光明媚な野尻湖。そこに突き出た岬のような森の中に佇む「野尻湖ホテル エルボスコ」が、4月8日より今シーズンの営業を開始しました。大正時代に宣教師が開拓した自然豊かな保養地に誕生したホテルは、静寂を愛するオヤジだけでなく女性にとっても魅力的。とりわけ美意識の高い方にとってうれしいプランが登場したのでご紹介しましょう。

ライブラリー

ライブラリーで読書をしながら森林浴、という過ごし方もあります。

08スーペリアツイン昼

本プランの部屋「スーペリアツイン」の窓からは、より湖に近い景色を楽しめます。

6月から始まる、オーガニックコスメのパイオニア的ブランド「ヴェレダ」とのコラボプラン「心も体も深呼吸」。1921年にスイスで生まれた「ヴェレダ」の植物の力を活かしたスキンケアコスメは香りの良さや使用感に定評があり、世界中の女性より信頼が寄せられていること、ご存じでしたか? 今回のコラボプランでは、この癒しのホテルでヴェレダ製品をたっぷり使って心身共にリラックスできるよう、贅沢にも通常サイズ9種類をアメニティとして提供。そのまま持ち帰って使える点も、女性にとってはそそられます。

マイナスイオンに包まれたホテルで植物由来のコスメを使ってゆったりと過ごせば、日頃の疲れも一気に吹き飛びますよね。また、アクティブな御仁は、湖畔の遊歩道で散策やマウンテンバイクを楽しんだり、妙高山の麓に広がる美しい林間コースのゴルフ場で汗を流したりするのもよし。小一時間もドライブすれば、戸隠の蕎麦屋や小布施のワイナリーにも足を延ばせます。あるいは無料送迎のある妙高温泉に浸かり、かけ流しの湯でカラダをほぐすのもオススメ。

森と湖、信州の新鮮な食材を活かした食事、そして「ヴェレダ」のコスメ。
すべてから自然の力をチャージし、あのコとふたりで癒しのステイを満喫してくださいませ。

IMG_2387_f

バスミルク(入浴剤)、ボディウォッシュ、シャンプー&ヘアコンディショナーなど、「ヴェレダ」のオーガニックアメニティセットはすべて持ち帰り可能。

■「野尻湖ホテル エルボスコ」の「心も体も深呼吸」プラン
住所/長野県上水内郡信濃町大字古海4847番地
期間/6月1日(木)~7月31日(月)
料金/2万4624円~(1室2名の1名分料金/税サ別)
部屋タイプ/スーペリアツイン:
内容/ダイニング「moment」での夕食ボスコ コース(アミューズ・オードブル・スープ・メイン1品・デザート・コーヒー)、朝食(ビュッフェスタイルまたはセットメニュー)

※「ヴェレダ」のオーガニックアメニティセット(通常サイズで提供・すべて持ち帰り可)
オーガニックのシャンプーとヘアコンディショナー/ボディウォッシュ/バスミルク(入浴剤)/アルニカマッサージオイル/ハンドクリーム/ボディミルク/香水/歯磨き粉

URL/www.nojirikohotel-elbosco.com/

予約・問い合わせ/野尻湖ホテル エルボスコ ☎026-258-2111

文/和田真由子

Related