メェメェのタワゴト

メェメェのタワゴト:注文が多い!?料理店ならぬタラソスパ体験

八木 千晶
ファッションやグルメ、旅をこよなく愛する。東北出身にもかかわらず、かなり寒がりなアラサー女子。

こんにちは、八木です。
突然ですが“タラソテラピー”ってご存知でしょうか?一般的には海洋療法と訳され、体温に近い35度前後の温めた海水を利用した自然療法を指します。しかしどこでも海水があればできる…わけでは決してなく、ごく限られた環境条件のもと、海洋性気候のなかで海水、海泥、海藻などを用いて身体の機能を高める総合的な療法なのです。このたび体験のお誘いをいただき、疲れを癒しにいってまいりました!

597

国内では志摩や蒲郡などの海沿いに施設があるなか、今回八木が訪れたのは沖縄の北部、本部町(ちゅら海水族館があるエリアです、ホテルはそのとなり♪)の「ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ」内にあるタラソテラピー専用サロン「タラソスパ ベル メール」。日本では数少ないフランスのオーセンティックなタラソテラピーが受けられる世界標準スパでございます。

FotorCreated

そして気になる施術は、古代海水を使用したプールやドライサウナで適度な運動と保温、ハマムでの温熱療法、そして究極のリラクゼーションといわれる「エアロゾル(暗室で呼吸器系に洗浄作用をもたらす施術)」、そして海藻や泥のパック・ボディーやフェイスのトリートメントで、身体の活性化と鎮静化を促しながら体内リズムの調整や自律神経の正常化・免疫力、自己治癒力の向上を目指して行きます。そう、タラソはいわばスパ=女性人気というよりも、もはや都会で忙しなく働き、ストレスや疲労が蓄積してしまっているオヤジの皆様にこそ大オススメなんです! 

IMG_1255

今回は新たに導入されたというカウンセリングサービスからスタート。さまざまな質問に答えることで9分類に分けられている体質のどれかに属しているかを発見し、そこから適したプログラムが受けられます。ちなみに私は自覚しているとおり、年中体が冷えている「陽虚質」でした…。というわけで、今回は虚質改善をするべく温海水プールに身を委ねた後→ハマムで深部体温を上昇させ→暗室のなかエアロゾルでリラクゼーションに導かれ(爆睡)→最後は揉みほぐされて成型。……振り返るとなんだか、宮沢賢治の名著「注文が多い料理店」の話のように、なんだか美味しく料理されたような気持ちに…(笑)。さらにホテルからの眺めも最高で、1日で大きく心身デトックスをすることができました!

FotorCreated2

ヒージャパンダ2

ちなみに滞在したホテルの周辺は自然豊かな場所が多く、スパの合間にゆっくり散歩するのにも最適。現在トヨタの一人乗り用電気自動車「Ha:mo」のシェアリングサービスも開始しており、モトブドライブも満喫できますよ。機会がありましたらこの夏休みに試してみてくださいね!

タラソスパ ベル メール(沖縄県本部町)
http://www.thalasso-bellemer.jp/

ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ
http://www.okinawaresort-orion.com

Related