小僧の、「日々コレ勉強ッス」

小僧の、「日々コレ勉強ッス」〜メリケン波止場~編

市村 広平
さまざまな企画に広く携わる、ニューカマー。

先日、妹の婚前両家顔見せのため神戸へお邪魔してきました。
(先を越される兄、しくしく)

PUFFY世代の私は、”メリケン波止場”という交差点につい”そわそわ”してしまいましたが、中華街や異人館など異国の情緒漂う街並みは、撮影でよく訪れる横浜そっくりで、初めて来たような感じのしない町でもありました。

th_FullSizeRender-3
そんなめでたい席に妹が選んだのが、異人館エリアにある東天閣なるレストラン。時計でおなじみのカミネ トアロード店を通り抜けて現れる白い西洋館は、明治27年、ドイツの名士が家族のために建てたものを、昭和20年にレストランとして改装したもの。

th_f0116479_21571059

th_f0116479_23105938

th_f0116479_21563532

th_FullSizeRender

開港後に神戸に移り住んだ外国人貿易商たちにとって、この高台で港が見下ろせる北野のエリアは特に人気の場所だったようです。多くの外国人が自邸を構え、いわゆる異人館地区として発展し、いまでは観光地として人気の場所となっています。
その北野地区でもっとも古いと洋館とされているのがこちらで、多くの異人館と同じくベランダを配したコロニアル様式、下見板貼、寄棟造りなのだそうです。

th_FullSizeRender-2

供されるのは、食事会やパーティには最適な見た目にも華やかな中国王宮料理。一枚一枚温められたお皿に配膳されるなど、心の行き届いた盛り付けと素材の旨味を大切にした料理の数々に、まさかの写真を取り忘れるという愚行を犯しましたが、唯一撮影したこちらは「国産蝦夷鮑の肝和え焼きそば」。雰囲気、味ともに素晴らしいので、神戸の異人館エリアを訪れた際にはとてもオススメですよ。

◼︎北京料理 東天閣
住所/神戸市中央区山本通り3-14-18
営業/
平日11:30〜14:30(L.O.14:00)、17:00〜21:00(L.O.20:00)
土日祝11:30〜21:00(L.O.20:00)
定休/無休
☎︎078-231-1351

Related