本日の業務外連絡

続・東京から3時間の楽園

堀川 博之
12月入社した第二の堀川。クラシックからモードまでファッション全般をカバー。 40の手習いで始めたゴルフは年内100切りがマストか。

みなさま、こんにちは。
歳のせいか、年々寒さが身にしみます。
本格的な冬の到来はもうすぐですが、
そんな時こそ恋しくなるのが、南国。

島独特のゆるやかな時間の流れ方、
あの心地よい風、そして開放感は
最高にリラックスできますよね。

日本にもいい島が数多くありますが、
先日訪れた宮古島、とりわけシギラリゾートは
リピートしたくなるホテルのひとつです。
今回はこちらのアクティビティをいくつかご紹介。

まずビーチリゾートの本懐といえばやはり海でしょう。
宮古島の土壌は石灰岩なので、海が汚れず、
抜群の透明度をキープしているんですね。
reビーチ

ホテルからプライベートビーチまでは送迎で5分ほど。
入り江になっているので実に穏やかなんです。
シュノーケリングだけでもカラフルな魚が泳ぐさまが
十分に楽しめ、ウミガメと遭遇することも頻繁です。
もっと深く長く潜りたいかたには、
体験ダイビングのコースも用意されています。
reゴルフ場

またこのホテルはゴルフ場も人気です。
海に向かっての高台からの打ち下ろしや、
どのコースからも海が望めるとあって、
全国からゴルフ好きが集うのです。
なにより、この時季でも軽装でプレイできるのが
嬉しいトコロです。

re夕陽①

re夕陽②
そして何度見ても見飽きないのが夕陽かなと。
ビーチやホテルの部屋から、日の沈むさまを
眺めながら飲むビールは美味しすぎます。

この年末年始、大切なひとと過ごすなら
コチラのホテルをリストに入れてソンはありませんよ。

シギラリゾート
http://www.nanseirakuen.com

Related