NIKITAに聞いた”XXな話”

ちょめちょめ31:ちょめでとうございます!

近藤 高史
ゴルフを嗜み、ヨットは学生時代から続けるサンデーセイラ―。 そんな新参デスクの“ニキータ 二 キータ”ちょめちょめな話。

“雌ガール”“おフェロ”なる言葉を
耳にしたことがありますでしょうか?
エロくて健康的で、上品で元気。
メスの本能を秘めた可愛いモノ好きガールのこと。
オヤジ目線でカンタンに言いますと、ま、そんな感じかと。

1

いま、そんなスタイルに共感している女のコたちの
バイブル的女性誌「ar」(アール)が巷で人気なのですが、
実はこの雑誌、小誌LEONと
同じ出版社から発行しておりまして。
その「ar」が創刊20周年を迎えました!!!

2

LEONが創刊15周年イヤーに突入ですから、
5歳上のお姉さん。いや~ちょめでたい!ということで
その「ar」編集長・笹沼チャンとパチリ。
ケーキでお祝いしちゃいました。って、ケーキは
資生堂さんからの差し入れですが(笑)。

3

でもって、またまたケーキが!
そうです、我がLEONもご存知「Louge LEON」の
場をお借りして、盛大に14歳のお誕生日パーティを開催!
カフェコヴァさんが作ってくれたオリジナルの
ベアのケーキでお祝いしてもらいました。
ケーキを持つのはLEON Racing Ladyの面々。
そして、ローソク消しはおなじみモデルのCOYさんが
してくれましたよ。

4

頑張ってくれた彼女たちとはその後、ささやかな打ち上げを。
ケーキを食べすぎてしまったことですし
チョメ担当のワタクシ、雌ガールというよりは
雌アニマルな4人を相手にひとりで頑張りましたよ~。

5

そんな彼女たちとは相変わらず日本各地のサーキットを
転戦中。秋晴れの下、なかなかステキな後姿を見せてくれました❤

6

最後に宣伝です!
次回Lounge LEONは10月16日金曜日。
こ~んな楽しそうなひとときが待ってますよ!

Related