小僧の、「日々コレ勉強ッス」

~集めてみたら・・・~編

市村 広平
さまざまな企画に広く携わる、ニューカマー。

メガネ担当をはじめて早3年とちょっと。
雨でも曇りでもサングラスを掛けてしまうほど結構好き、なのですが、
家で散り散りになっていたサングラスを
集めてみたら、結構な本数になっていたので
ちょいとご紹介しようと思った次第。

IMG_3996
一部ですが、なかでも最近よく使用しているものを
(色がわかりづらくてすみません…)

基本的にサングラスはどんな格好にでも合いやすい、と思っていますが、
毎日かけているとやはり服との相性、みたいなものを感じずにいられません。

IMG_4006
【アイヴァン7285】
ネイビー好きなアナタ。かくいう私もネイビー好き。
シャツ、パンツ、靴などネイビーを主としたコーディネートの日には、
ゴールドを差し色にした繊細なボストンでエレガントな目元を演出。
こちらはネイビーのフロントとゴールドのテンプルなので、
スーツの胸ポケに挿しても絵になるのがポイントです。

IMG_4002
【ヴァンプ】
いまは「ラバナ」というブランド名で
男の色気を引き出すシャツを手掛けている、
ファッションデザイナーの松尾健成さんが以前つくっていたもので、
クリアフレームにこれまたゴールドの地金が透けた、
あまり見かけない珍しいボストン。クリアフレームは
さわやかなイメージなので、Tシャツ一枚なんかによく映えます。

IMG_4005
【フォーナインズ】
こちらはメガネ連載でもご紹介した、フォーナインズがつくる
スポーツサングラス。チームLEONフィッシングに、と
ご提供いただいたものですが、私はゴルフでも愛用中。やっぱり。
ずっとつけていても痛くないのに、包み込むようなホールド感がキモ。
あと、ゴルフが上手そ!に見えます。

IMG_4003
【アヤメ】
私がもっている唯一の太い黒セルは、
フレームのエッジを落とした丸いフォルムが特徴的なアヤメのウエリントン。
もとはレディスをリリースしていたブランドだけあって、
全体的に丸みを活かしたフェミニンな雰囲気をもっています。
オリーブのシャツ、ジャケットなどにはこの黒セルを掛けてます。

IMG_4004
【プラダ】
ブラウンのフロントと、カモフラージュのテンプルという
あまり見かけないバイカラーはプラダからの一本。
こういった智元が張り出し、かつ個性のあるサングラスは、
個人的に軽装の時に着用しています。そうするとコーディネートになじむのと
サングラスで遊んでいる感、がほどよく演出できるというわけ。

と、長々書きましたが、結局は楽しければなんでもアリ!です。
とはいえ、このあたりがあった方がコーディネートが楽という視点でお話しすると、
太セル、黒×金、華奢ボストン、クリアフレーム、あたりがあると
だいたいどの着こなしにも対応できるので、日々の合わせが楽になりますよ。
お役に立てればこれ幸いです。

Related