3度のメシよりコロガシオヤジ

〜ゴルフは腕じゃなくて道具です〜

田中 康友
クルマ担当。ゴルフやファッションにも携わる。

飛距離がナンボのこのご時世に、
今年の全英オープンで見せた
ザック・ジョンソンの精密な
ショットコントロールに
些か勇気付けられた田中です。

わたくし同様、飛距離が出ないと
落ち込んでいた人にとっては朗報でしたよね。
平均ドライビングディスタンスが279Yほどのザック。
そんな彼が優勝するって、やっぱり重要なのは
正確性なんだなと改めて知った4日間(いや5日間)でした。

てなわけで、やっぱりゴルフは正確性が重要。
すなわち正確な飛距離を知ることが重要なわけで
そんな私の救世主として手にしたのがコチラなのですね。
A
じゃーん、買ってしまったんですね、GPS距離計。
腕に巻く仕様で、いちいちポケットから取り出すこともなく
本当に腕時計感覚で正確な距離を知ることができるので
かなり役立ってます、、、、、、って実はこちら、
話題のApple Watchなんですね。

そうなんです、この話題のウェアラブルデバイス、
実はGPS距離計にもなることはあまり知られていないんです。
B
こんな感じで防水性もあり、画面を拡大すると
C
こんな感じ。Apple Watchと連動するアプリ
「ゴルフな日-Su」をダウンロードすると
大抵のゴルフ場情報がダウンロードでき、それに伴って
内蔵のGPSを使って距離計にもなるってわけ。
D
iPhoneではこういったコース図を見ることができ
予習や攻め方のシミュレーションも可能。

で、実際に試したところ、これがなかなか使えるんです。
GPSを作動し続ける分、充電が心配でしたが、朝100%にしておけば
ラウンド終了後は40%台をキープと無問題。

衝撃にも強く、雨に強く、距離も図れるとあらば
ぜひ最先端をゆくゴルファーには着けていただきたいのですね。

そしてそして、最先端ゴルファーの足としてさらにおすすめなのが
こちらのレクサスNX。
E
ゴルフに乗っていく機会を得たのですが
全幅1845㎜にして、キャディバッグを横置きできるのは最高。
そのうえ、走りも気持ち良く、デザインもスタイリッシュで
使い勝手も良い、とあらば、まさにゴルファーには最強グルマかと。
F
おすすめは断然にFスポーツ仕様です。見た目もそうですが
何より乗り心地が欧州車的なしなやかさがあって気持ちがいいのです。

う〜ん、やっぱりゴルフは道具で変わりまっせ!

Related