Po Channel

Po Channel~星野リゾート リゾナーレトマム~

斉藤 奈緒
ジュエリー担当。ホテルや美容のジャンルにも関わっている。

こんにちは斉藤です。
そろそろ春の兆し……ですが
まだまだ寒さもあるのが3月……。

3月の雪山はまだまだシーズンですから
あえて雪国に遊びに行っちゃうというのも
楽しいですよね。
というわけで、行っちゃいました雪山に。
しかも北海道です!

都心の寒さは耐えられなくても
北海道の‐10℃は楽しめますから、、、、。
(防寒対策バッチリで!)

今回は北海道・トマムの弾丸旅行の模様をお伝えします。

写真1

こちらは、ゴルフリゾート&雲海テラスでもおなじみの
「星野リゾート リゾナーレトマム」。
カラフルで雪山に映えるランドマークタワーは
「星野リゾート トマム ザ・タワー」。

東京から飛行機で約1時間半。
そして新千歳空港から「リゾートライナー」というバスに乗って
約2時間。まさに別世界のスノーワールドを目の前に
やはりテンションは上がります!!

今回は土曜日の朝発で1泊2日という、かなり弾丸でしたが
(2泊3日をオススメします)
色んな体験をしてまいりました~。

まずは・・・

写真2

写真3

「クロスカントリースキーで美味しい朝食を食べに行く!」プラン。
<ギアレンタルと朝食が付いて一人7000円>

クロスカントリーは初めて体験しましたが
朝の雪山は本当に気持ちが良かったです。
ちなみに気温は-8℃などでしたが、ウエアをバッチリ着込めばOK。
しかも、星野リゾート トマムのホテルでは
イマドキの可愛いウエアをレンタルできるので、女性は喜びますよ!

ご覧の通り、白樺の雪道(新雪)は本当に綺麗です・・・。
そしてトマムの雪は、気候の関係で
他のリゾートや雪山と比べて断然良い!!
確かに、繊細でふわふわしたかき氷のようでした。
なので、外国からのお客さんもたくさん!!

・・・なんて思いながら進んでいたら、菅女史がいない!(笑)

写真4

未経験の女子がいたら
オヤジの皆様はちゃ~んと助けてあげてくださいね☆
(インストラクターさんも同行するので大丈夫です!)

そろそろお腹が空いてきた・・・というタイミングで
カフェに到着。

じゃじゃ~ん

写真5

今回思ったのは「トマムはご飯がおいしい」ということ。

特にこちらのカフェ『マウントカフェ ラブ』の朝食は、
食材も含めてレベルが高かったです。
自家製のパンやソーセージ、あたたかいスープ・・・
ひと汗かいたあとの美味しい朝食は最高です。

クロスカントリースキーが難しそうという方にも
こちらのリゾートにはアクティビティがたくさんあります。

例えば、簡単に雪の上を散歩できる「スノーシュー」
(レンタル1日1100円)や

写真6

写真7

雪山のバナナボートまで!(ショートコース大人1600円)

写真8

かなりエキサイティングでしたが
女性は、ゴーグルをするか
あらかじめアイメイクを落としてからやるのを
オススメします(笑)!

他にも、スキー&スノーボードはもちろん
スノーモービルやスノーラフティングなどもあるので
いろんな楽しみ方ができます。

ホテルのお話や、夜のレストランなど
続きは菅のブログにてお伝えします~~!!

『星野リゾート リゾナーレトマム』
http://www.snowtomamu.jp/winter/reserve/
☎0167-58-1122
住所/北海道勇払郡占冠村字中トマム

Related