なりきり淑女の菅でスガ、何か♥

なりきり艶女の菅でスガ、何か♥~デートするなら花の都編~

菅 礼子
情報担当。パーティーや新規オープンの取材を担当する。

「パリが好き❤」という人を、
どこか鼻で笑っていたような性格の悪い?スガです。

こんにちは。このたび、連載「セレブなバカンス」で
パリに行ってきました。
パリはかれこれ10回ぐらい行ったことのある都市ですが、
すべてが出張だったため、辛い思い出しかなく……。
今回ももちろん出張なのですが、
こんなにパリが素敵な街だと気づいたのは初めて。
自分でもびっくりしています。

女性をパリでデートに誘ったら、
平凡なデートもたちまちバラ色に!
じゃあないですが、
2割増し、いっや、10割増しでロマンティックに
なると思ったので、おススメをここでご紹介。
詳しくは2月24日発売を見てくださいませ!

1

何回パリに来てるの?
なのに、感動的なセーヌ川とエッフェル塔。
女性の大好物ですよ。

まずは最近流行っているという
オシャレなビストロ「Le Clown Bar」へ。

2

カラフルなパネルが可愛らしいカウンター。
お店自体もこぢんまりです。

3

ホタテのフリット。
すべてポーションは小さ目でこぢんまり。

そして、みなさまがヒットしていたのが、コレ。

4

日本でも見たことはありますが、
机の引き出しを開けると出てくるカトラリーです。

フランス在住のジャーナリストさん一押しの一店。
ワインはすべてビオで女性にも優しい。
デートにもオススメ!

Le Clown Bar
114 Rue Amelot,75011 Paris
☎+33 1 4355 8735

続いて、、、出張中は会食も多いわけですが、
プレスの方々って本当に旬なレストランをご存知!
今回先輩にくっついてヴァレンティノさんとの会食へ。
コチラはアルゼンチン料理!
お洒落なお店も要チェックな一軒でしたよ。

5

ヨーロッパでは、赤み肉に遭遇する機会が多かったです。
コチラでもフレッシュな肉を堪能。

Anahi
49 rue Volta, 75003 Paris
☎+33 1 4887 88244

う~ん、やっぱりパリはごはんがおいしいですね。
パリのコーディネーターさんには、
嫁に行けなかったらパリに戻って来い、と、不本意な?
と思いつつ温かいお言葉を頂戴しました!

(OMAKE)

パリでのお土産にオススメされたワインショップをご紹介です。
私はフランス産ワインがわんさか
陳列されているのを見て、顔がにやけていたと思います。

6

Lavinia
3-5 Boulevard Madeleine,75001 Paris
☎+33 1 4297 2020

今回ミラノ~パリをスイスを通過して電車で移動しました!
スリなど怖かったですが、景色はサイコーでした!では~~~。
7 8 9

Related