3度のメシよりコロガシオヤジ

3度のメシよりコロガシコヤジ 〜Eクラスクーペ〜

田中 康友
クルマ担当。ゴルフやファッションにも携わる。

「いまオススメのクルマありますか?」
クルマ担当をしていると、まぁかなりの確率で言われる質問です。
ハイ、個人的に欲しいクルマは山ほどありますが、お財布がついていかない田中です。

この質問は正直結構困るんです。
なぜなら今のクルマはホント欠点がなくて、それぞれ個性的。
だからどれもオススメなんで一概にコレと言えないんです。。

けれど「いま欲しいクルマはありますか?」という質問には答えられます。
それはやっぱり今乗っているクルマの最新モデル。
当然、今のCLKは欲しくて買ったのですから、その最新モデルは
気になるってなもんです。

ということで今回ご紹介するのは、(悲しいかな)名前こそ違いますが
正真正銘CLKの後継モデルであるEクラス クーペ。


いやぁ今日のメルセデスは夜が似合うこと似合うこと。
W124時代はある意味で夜が似合いましたが、それは少々怖い感じで
現代は色気があるというか、美しいんですね。

で、ご覧の通りセダンに比べてデザインに磨きがかかる
クーペはなおのこと美しい。まさに2ドアの真骨頂であります。


で、特筆すべきはインテリアも昔のメルセデスでは考えられないほど
美しいということ。今回からクーペもシフトノブが無くなりコラムに。
まぁ賛否両論ありますが、個人的にはインテリアがスッキリ美しくなり
アリだと思います。パドルシフトはしっかり装備されてますしね。


CLKからの見どころでもあるピラーレスのウインドウは当然継承。
オープンのような開放感が味わえるのですね。
(後方に小窓があるのは少々残念ですが設計上仕方がないんだとか)。


もうひとつの見どころがこのディストロニックプラス
世界初「26GHzミリ波レーダー」を搭載して、どんな条件下でも
前方のクルマを感知して追突を防止。しかもレーンキーピングも備わり
高速運航時は、オーディオ操作に気をとられていてもかなり安全。
実際に中央道の渋滞中はかなり助かりました。

というわけで、やっぱり最新のメルセデスクーペは安全性はもちろん
美しくて、使い勝手もよくて、後部座席も広くて申し分なし。

クーペが欲しい人はもちろん、セダンを買おうと思っている方にも
ぜひオススメしたいクルマです。

買いたいな〜、買えないな〜とモヤモヤしながら、府中競馬場を横目に
渋滞中を快適に走り続ける田中でした〜、では。

Related