Po Channel

Po Channel~ルレ・エ・シャトー レセプション~

斉藤 奈緒
ジュエリー担当。ホテルや美容のジャンルにも関わっている。

こんにちは、斉藤です!
今週のLEON編集部は、部員約半分がイタリア出張に
行っております! ゆえ、日本組みは
羽をのばして、、、といきたいところですが
ただいま次号の特集に追われております。(T_T)

この時期のロケ撮影のブッキングはかなりの賭け!
しかし、なんとかうまく雨から免れ頑張っております。
わたくしは、夏の遊び場「テラス特集」を制作中!
ということで、7.24発売号を、お楽しみに~~☆

さて、先日「ルレ・エ・シャトー2013」の
レセプションにご招待いただき
お伺いしてまいりました!

「ルレ・エ・シャトー」とは、1954年にフランスで
誕生した、世界60カ国から520以上の
最高級ホテル&レストランが加盟する会員組織。

今回は、2013年の『GUIDE』(ルレ・エ・シャトーの、
2013年版ガイドブック)や活動を披露するレセプション。
この日のために本年度よりメンバーに加盟した、
アンバサダーであるイタリア・トスカーナの
Il Borro(イル・ボッロ=ホテル&ワイナリー)の
サルヴァトーレ・フェラガモ夫妻も来日しました!

そして、グランシェフと呼ばれる、
「オテル・ド・ミクニ」の三國シェフ、「ラ・ベガス」の渋谷シェフ、
「レストラン サン パウロ」の岡崎シェフ、「古今青柳」の小山シェフ、
「神戸北野ホテル」の山口シェフ、「柏屋」の松尾シェフという
そうそうたる顔ぶれの6人による、
かなり豪華なお料理を贅沢にも堪能させていただきました!


どのお料理もかなりハイレベルなものばかりでとても美味しかったです。
特に美味しかったのは、、、

三國シェフの「ブルターニュ産仔牛のブレゼ サマートリュフ添え」。

そして、、、、、

山口シェフの一皿に4種のお料理が集結したこちら。
フォアグラとカモムネ肉のボンボン仕立ては
食べやすくてワインにもとても良く合いました!!
そして、メディア、ゲスト100名が一堂に会しました。


我らがジローさんも、出席!


こちらの、豪華メンバーは
この日のために来日した、ジャウメ・タピエス国際会長、
CEOのジャン・フランソワ フェレ氏、
本年度のフランスの観光大使となられた
川島なお美さん夫妻、そして山口シェフ。

グランシェフによるお料理と、ポメリーやイル・ボッロの
ワインなど美酒とともに「ルレ・エ・シャトー」の
世界観を体感するひとときでした。

ちなみに、会場となった「ラー・エ・ミクニ」は
LEON9月号(7.24売)の
テラス特集にて取材しておりますので、
お楽しみに~。では。

Related