オヤジのトキメキダイニング

楽食酒 圓

[東京・渋谷区]

東京・港区 [ラクショクシュ マル]

オヤジのトキメキダイニング

東京・港区 [ラクショクシュ マル]

※本特集は2016年5月号で掲載した企画の抜粋です。

京都の料亭の味を青山でお気軽に!

1

食の春夏秋冬が楽しく描かれた壁面 / 最近流行の黒板アートのよう。左から春のお花見、夏の冷や奴、秋の秋刀魚、冬のお鍋と熱燗。発想もユニークなイラスト。これを見ているだけでも楽しくなってきます。

青山の裏道にあるビルの地下に、毎晩賑わっているお店があります。居酒屋のようでもあるけれど、メニューはしっかりとした和食。京都の老舗料亭で修業していた料理人が2003年に開いた「楽食酒 圓」。旬のおいしい素材を特別な時だけではなく、日常的に利用できるお店をつくりたかったのだそう。だから“楽食酒”。旬の野菜、魚、豆、乾物などを使い、バランス良くカラダに優しいメニューばかり。

2

春らしさ溢れる素材でおいしい季節をいただきま〜す / 左から「桜えびとアスパラ2種のジュレ和え」は新玉葱のドレッシングで。「佐賀牛ロースの味噌漬け炭炙り」には山山葵を削り添え、春野菜の筍とコゴミを。「ホタルイカと菜の花の炊き込みご飯」は、旬のホタルイカのみそが美味!

店内の壁一面には日本の春夏秋冬を表現したイラストが大胆に描かれていて、和アート&ポップな雰囲気です。スタッフのキメ細かいけれど堅苦くない心地よいサービスも相まって、お客がおいしく、楽しく過ごせる空気感が漂っています。実は知人に教えてもらうまでまったくノーチェックだったお店なの。13年も前からあったなんて、まだまだ知らない素敵なお店があることを痛感してしまいました。リピート率が高く、常連のお客だらけになってしまうこともしばしばあるそうです。デートでお腹が空いた時、青山地下の高級居酒屋を思いだしてくださいね。

淑女のトキメキポイント

ここだったら青山のお買い物デートの帰りに最適! 写真がないけど実は個室が3つあって、そのうちの1部屋はお茶室のような設えなの。カウンターで常連になったら個室でしっぽりも素敵です。

3
右にカウンター左は壁面テーブル
ソムリエもいてお酒も多種。オススメは割水した焼酎。6:4の割合で温泉水をブレンドして寝かせています。ゆったりと飲むのにピッタリな焼酎です。
03-6418-5572
東京都渋谷区神宮前5-50-8 青山KTビル B1F
営業/18:00〜翌1:00、土17:00〜、日祝17:00〜24:00 無休(年末年始を除く)
●佐賀牛ロースの味噌漬け炭炙り3500円、日本酒1合800円〜

東京都渋谷区神宮前5-50-8 青山KTビル B1F

貞虎

03-6418-5572
東京都渋谷区神宮前5-50-8 青山KTビル B1F
営業/18:00〜翌1:00、土17:00〜、日祝17:00〜24:00 無休(年末年始を除く)
 

Related